ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

暗い室内や夜景もキレイ、手ブレ補正効果を向上した『LUMIX DMC-FX60』発売へ

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

lumix-fx60

パナソニックは、新しい手ブレ補正機能『POWER O.I.S』を搭載し、レスポンス機能を大幅に進化させたコンパクトデジタルカメラ『LUMIX DMC-FX60』を8月21日に発売します。従来からの「かんたんにキレイに」というコンセプトを強化し、撮影機能の本質を追及したモデルです。

手ブレ補正機能の向上に加えて、撮りたい瞬間をすばやくキャッチするオートフォーカス(AF)のスピードを大幅にアップ。手ブレ補正機能『POWER O.I.S』は、従来機種に比べて約2倍に向上しています。起動時間1.1秒、AFスピードは0.28秒と非常に高速なレスポンス機能も特徴です。

また、カメラにお任せで撮影シーンを自動判別する『おまかせiA』には、新たに“夜景”の自動判別が可能になり、個人認識もさらに便利になっています。1210万画素のCCDと広角25mmに対応した光学5倍ズーム(25~125mm)の『ライカ DC VARIO-ELMARIT』レンズを搭載しても薄さは約19.4mm、重さ約126g(本体のみ)とコンパクト化も実現しています。

撮りたいシーンを逃さず、またカメラにおまかせでキレイに撮りたい――コンパクトデジタルカメラへのニーズを満たす決定版になりそうです。カラーは、ラベンダーブルー、リュクスゴールド、スイートピンク、プレシャスシルバー、ノーブルバイオレットの4色で展開。本体希望小売価格はオープンです。
 
 

■関連記事
新『LUMIX 』はスリム&ビビッド、キレイに撮れる大画面に
パナソニック『LUMIX』のハイビジョンムービー一眼レフ『GH1』に新たなシリーズ登場
富士フィルム、世界初の3Dデジタルカメラなど『FinePix』シリーズ4機種発売へ

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる ▶

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。