ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

勘違いに未来を感じました

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
kotoriko

世の中にはたくさんのブロガーさんがいて、とっても面白い視点でモノを見ていたりする。今回はコトリコさんのブログからご寄稿いただきました。なんだか発想がクルッと変わりましたよ。

自分で驚きました
こないだビール飲みながらダラダラとしている時に、僕は8月に働かないので9月の給料がないと思い出したのでした。なんで8月に働かないかというと、僕は派遣社員として学校で働いているため、三十路の男なのにも関わらず、フィフティーンガールと同じく夏休みはお休みだからです。

フィフティーンガールは働かなくてもいい。パッパが甘やかしているから、フィフティーンガールは、夏休みをミックスジュースを飲んすごします。しかし僕は三十路の男ですから、ミックスジュースをくれるパッパはいません。遊ぶ金がなくてビールを飲むのを我慢しなくてはならない。

そんな事情がありまして、僕は疲れるのと痛いのと我慢は大嫌いなんで、遊ぶ金を稼ぐかーって思ったりした。遊ぶ金欲しさに強盗というのは定番である。だけど日本は法治国家ですから、強盗をすると警察にやっつけられる。

やっつけられるのは嫌なので他の方法にしようと決心し、日雇いみたいなので働くか、インターネット出張ホストに登録するか、ブログに適当なことを書いてなにか売ったり金を徴収したりするかの三択問題みたいなのを考えて、ちょびっと驚いてしまいました。

なんで驚いたかというと、インターネット出張ホストと日雇いはお金儲けの定番ですけど、ブログに適当なことを書いてなにかを売ったり金を徴収したりするのは定番ではないからです。

つまりこれは、僕が勘違いをしているということになる。

なんで勘違いしたのか
僕は何回かブログを利用して、見ず知らずの人々に金の請求をしたりしている。

昨日僕が頑張って今日に僕のブログが有料になりましたのでご連絡いたします – コトリコ(http://d.hatena.ne.jp/kotorikotoriko/20090417/1239938666)
エコバックを利用して僕の蔵書を販売します – コトリコ(http://d.hatena.ne.jp/kotorikotoriko/20080915/1221422602)
夏だ! 不良だ!! ティーシャツだ!!! – コトリコ(http://d.hatena.ne.jp/kotorikotoriko/20090704/1246674661)
小づかい帳でちいさな経済はじめよう! – コトリコ(http://d.hatena.ne.jp/kotorikotoriko/20080911/1221062948)

本当に信じられない話なんですけど、これでお金を入手したという実績があったりするので、僕はブログに適当なことを書いて売ったり金を徴収したりするかーって勘違いをしてしまったのでした。

これは実にとんでもないことで、はっきり言いまして、詐欺と変りない。
本当に恐しい世の中です。

冷静になりましょう
みなさんが18世紀の民衆であれば、武装蜂起して僕を追っかけている所でしょうが、少し冷静になりましょう。今は21世紀の未来です。21世紀の未来では、適当なことを書いたらなんか売ったり金を徴収したりできるようになるのです。
今は21世紀の初頭ですから、インターネットに適当なことを書いてお金を稼ぐとなると、アフィリエイトくらいしかない。実に野蛮な世の中だ。そんなものは、貧乏人にとっては意味がありません。

なんで意味がないかというと、クリッククリックでチャリンチャリンとお金が入っても、実際に入金されるのは再来月で、その頃にはそんなもんは忘れている。思い出す頃には、電気の会社やらクレジットの会社やらに徴収されているのです。これだと俺がビールを飲めない。

つか再来月まで安泰なら、小遣稼ぎなんかする意味なんかねぇし、だいたいこんなもんはな、今までの広告の小銭徴収率を高度に上げただけで、すごいことはすごいけど、俺には関係がない。俺は好き勝手にしたいのであって、広告出す人の顔色を伺うとか真平御免だし、再来月にどうなってるか分らねぇし、すごい不安だし、部屋にクーラーもねぇし、もうどうしていいのか分りません。

だから早く21世紀の未来にならないかなーって思っているところです。

俺が金を徴収する世の中では駄目だ
ちょっと前の僕はブログに仕事のことやら、いろんな考え方のことを書いてたりしてたんだけど、最近は書くのを止めています。なんで止めたかというと、まともに働いてもいねぇのに、なんでお前が偉そうなことを書くんだよみたいな雰囲気があるからです。

考えてみるとブログで偉そうなことを書いている人は、なんだかんだでちゃんと働いている人が多い。だからちゃんと働いてない奴が、偉そうなことを書くのはおかしいのである。これが常識です。でも正直なことを書くと、そういう風に考える人の頭の働きは、異常なまでにスットロいなーって、僕は思ってしまう。

だって全然偉くもなく働きもしないで、インターネットにテキスト流し込み続けるだけで暮すような人が出てきても、世の中に不利益は出ないじゃないですか。全員がそれだと困りますけど、1000人くらいならそういう人がいても、問題なしです。問題なしどころか、そういう人が存在したほうが世の中楽しそうですよね。

それで僕は思うんですけど、俺が金を徴収する世の中では駄目なんです。もっと貧乏な人とか、なに考えてんだか分らない人が、インターネットを使って詐欺だかなんだか分からねぇような方法でお金を徴収する世の中になったほうがよろしい。

どういう感じか説明すると、例えば捕まったら絶対に死刑になる人が twitter を始めたら、僕は警察か犯罪者かどっちを応援するか迷ってしまう。僕は保守派なんで普段は警察を応援しがちなんだけど、もしかしたら犯罪者を応援するかもしれない。警察応援する場合でも、ヘリに乗った刑事がロープでそいつを捕まえるような感じのドラマチックな風景になるように、そいつの口座に逃走資金を振り込んで、東京タワーに登れとか嘘のアドバイスをするかもしれないし、こういうは今のインターネットよりも楽しいです。

あと僕がこういう人が出て来たらなーっていうのが、歯ブラシのしかたが滑稽なオッサンで、そのオッサンが歯を磨く所をインターネット放送してくれるんなら、毎月 500円くらいなら払ってもいい。オッサンの歯磨きに金を払っても良いという人は、全国におおよそ600人はいます。

それでそのオッサンは人が良いばっかりに、借金が500万円あって、毎日地獄みたいなんだけど、歯磨き放送でオッサンは毎月30万円稼ぐことが出来ますから、2年くらいで借金返済可能です。僕はオッサンが救われて、嬉しいなって思いますし、こういうは今のインターネットよりもやさしいです。

それでなんの話かと言いますと、僕が勘違いするくらいですから、もしかするとですけど、すでに適当になんか作ったりしてお金儲け出来る楽しくてやさしい世の中になっているかもしれないですねという感じです。

もう人生駄目だっていう人は、イチかバチかなんかやってみると良いかもしれないですよ。
(こちらの記事はコトリコさんのブログより寄稿頂きました : 元記事はこちら

■最近の注目記事
地図と住所の22の不思議
コンビニ弁当と地方分権

ガジェット通信の記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。