ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

佐川急便の配達方法が斬新過ぎると話題! 「自転車のカゴに入れました」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

運送会社の佐川急便が斬新な配達方法をすると話題になっているのだ。その配達方法は『NAVERまとめ』にまとめられており数々の珍配送が投稿されている。今回はそんな珍配送を紹介していきたい。

自転車のカゴに入れました …… 家の外に止めてある自転車のカゴに入れましたって。盗まれたらどうするんだ? ポストじゃないんだし。

ベランダにおきます …… これも斬新。家の敷地内に置いて行く宅配業者が増えているのだろうか。

おきました ゆるして下さい …… なんだ、置いて帰ることに罪悪感持ってるんじゃん。こんな風に書かれたら許すしかないでしょ。

まさかの洗濯機の中 …… 洗濯機の中にぶち込まれるという所業。これはひどいでしょ。それとも盗まれないようにという配慮なのだろうか。

玄関に挟むタイプ …… アマゾンのメール便など薄い物は玄関に挟んで行くそうだ。ふとした拍子に押したり他人に取られたりしたらどうするのだろうか。まだ洗濯機の中の方が気が利くような……。

不在票無くす …… 不在票をなくしてしまい、メモ用紙に書くという珍配送。

こんな風に数々の珍配送を行っている佐川急便が話題になっているのだ。ほかにもインターフォンを鳴らさずに勝手に入ってきたり、隣の家に預けたりと数々の伝説を作っている運送会社。

ちゃんと手元に配送されてくるのが奇跡に近い。こういうことを避けたかったら宅配ロッカー付きのマンションに住むしかないだろう。

なぜか憎めない佐川の斬新な配達(NAVERまとめ)

※画像はNEVERまとめより引用。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる ▶

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP