体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、Galaxy S III SC-06Dの予約受付を6月17日より開始、発売予定日は6月28日

NTTドコモは6月14日、Sasmung製Androidスマートフォン「Galaxy S III SC-06D」の予約受付を6月17日(日)より開始すると発表しました。発売予定日は6月28日(木)です。SC-06Dは先月末に欧州などで発売されたSamsungの新フラッグシップ「Galaxy S III」のLTE対応版。OSはAndroid 4.0.4(ICS)。SC–06DではGalaxyスマートフォン初となる「おサイフケータイ(FeliCa)」に対応。また、国内定番機能の一つである「ワンセグ」にも対応します。赤外線通信や防水・防塵、おくだけ充電、NOTTVには非対応です。ディスプレイは4.8インチHD解像度のSuper AMOLED、プロセッサはクアッドコアExynosではなくQalcomm Snapdragon S4 MSM8960 1.5GHz(デュアルコア)を搭載。RAM容量は2GB、内蔵ストレージの容量は32GB。外部メモリはmicroSD/microSDHC/microSDXC(最大64GB)に対応します。カメラは背面に800万画素裏面照射型CMOS、前面にHD動画の撮影も可能な190万画素CMOSカメラを搭載、メインカメラでは1080p動画やHDR撮影、20枚の連写(Burst Shot)などを行うことができます。通信機能はWi-Fi a/b/g/n(2.4GHz/5GHz帯対応)、Bluetooth v4.0、DLNA、FeliCa、FOMAハイスピード(下り最大14Mbps/上り最大)、Xi(下り最大75Mbps/上り最大25Mbps)などに対応します。バッテリー容量は2,100mAh。寸法は137mm(H)×71mm(W)× 9.0mm(D)、質量は約139g。カラーはPebble BlueとMarble Whiteの2色。使用可能なSIMカードはドコモminiUIM(microSIM)です。Samsung Galaxy S III GT-I9300開封の儀Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
KDDIもSDXC規格非対応機種にmicroSDXCカードを挿して使わないよう注意を呼びかけ
シャープ、7インチGLAPAGOSタブレット2機種のAndroid 4.0アップグレードを6月27日に開始
Lenovo、デュアルSIM対応のAndroid 4.0搭載7インチタブレット「LePad A2107」を中国で発売へ

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会