体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

電子レンジでパンが出来ちゃうビックリアイテム「スチームロースター」を試してみた!

朝、焼きたてのパンをモグモグ……。この世の幸せの一つです。お気に入りのパン屋さんやスーパーマーケットで買うのも良いけど、お家で作れば本当の焼きたてが味わえ、食品添加物などの心配も無くて安心です。けれど、パン作りはハードルが高い! 自分で一から作れば時間がかかるし、ホームベーカリーは便利だけど価格と置き場所が懸念点。

そんな方にオススメなのが、「スチームケース」でお馴染み「ルクエ」の「スチームロースター」。電子レンジでたったの4分! でパンが作れちゃうアイテムだという事で、今回実際に白パン作りにチャレンジ。本当に簡単にパンが作れるのか試してみました。

ルクエ公式サイトによると、白パンの作り方は以下の通り。

【材料】
強力粉: 200g
ドライイイースト: 6g
塩: 3g
水 :150ml

【作り方】
1:スチームロースターに水以外の材料を入れ、よく混ぜたら水を入れる。スパチュラなどで混ぜてある程度まとまってきたら、手で20回ほどこねる。
2:スチームロースターの形に合わせ、生地を丸くまとめ、スチームロースターの上を閉じて冷蔵庫でねかせる。(6時間以上)
3:スチームロースターの上を閉じたまま4分加熱してできあがり。

と、かなりシンプル。材料に牛乳や卵を使用しないので、アレルギーに悩む方も安心して食べる事が出来ます。

今回使うスチームロースター。

材料を用意。軽量はデジタルスケールがあると便利です。

材料を全部スチームロースターに入れて、お水を加えてこねていきます。スパチュラやゴムベラがあるとベストですが、大きめのスプーンでも十分代用可能です。ある程度まとまったら、形を整えて冷蔵庫にin。ここまでかなりざっくり。きっちり形を整える必要などはありません。

スチームロースターの特徴は何と言ってもその形。ボウルの様な丸い形状を折りたたむと、サイドには隙間が出来るのですが、この隙間からいい感じに水分が抜けるのがポイント。

冷蔵庫で6時間以上寝かせると、生地がふくらみます。そして、手である程度形を整えて、いざ電子レンジで4分チン!

熱気に注意しながら開けると、ふんわりとふくらんで、パンらしい形が完成。

でもたった4分でちゃんと中まで火が通ってるの? と少し心配になったので、フォークをさして抜いてみると……。全く生地がつかない! ちゃんと中まで焼けている様です。

お皿に出して、切り分けます。

無事白パンが完成しました!

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会