体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

こんな貴重なものを見せてもらっていいんですか! プリズムの歴史8年間を振り返る『プリティーミュージアム』開催中

img_4086

4月21日より、東京・市ヶ谷の東京アニメセンター in DNPプラザにて、『プリティーミュージアム』が開催されています。『プリティーミュージアム』は、『プリティーリズム』から『プリパラ』、そして『キラッとプリ☆チャン』に至るまでの歴史を振り返る企画展です。歴代シリーズのファンにとっては懐かしくもあり、最近ファンになった方にとっても楽しめる展示となっています。展示内容は、『プリティーリズム』『プリパラ』『キラッとプリ☆チャン』とそれぞれ独立しており、じっくりと8年間の歴史を歩んでいくことができます。

img_4001 img_4009

『プリティーリズム』コーナーでは、『オーロラドリーム』から『ディアマイフューチャー』『レインボーライブ』がそれぞれ紹介されています。作品ごとにプリズムスタァそれぞれのセリフとともに場面写真が展示されており、当時の思い出が蘇ってくるファンの方も多いのではないでしょうか。

img_4019 img_4017 img_4023

『プリティーリズム』アイテムの展示コーナーには、記念すべき第1話の台本も。プリズムストーンやバトポンといったグッズが並べられているほか、シリーズのオープニング、エンディングムービーを観ることもできます。

img_4011 img_4016

『プリパラ』コーナーには、それぞれのアイドルごとに1枚のパネルが展示されており、衣装や場面写真を眺めているとひとりひとりの歩みを感じ取ることができます。

img_4026 img_4032
1 2次のページ
srbnの記事一覧をみる

記者:

ネットで流行っているものを追いかけていたら、いつの間にかアニメ好きになっていました。 http://com.nicovideo.jp/community/co621

TwitterID: srbn

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。