体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

アルカリ電池を充電器に入れると危険! 「マジで笑えない」「爆発するとは知らなかった」

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

何かと便利な充電式のニッケル水素電池ですが、一般的なアルカリマンガン電池と一見すると見分けがつかないという人も中にはいるのではないでしょうか。

ある『Twitter』ユーザーが、充電式電池とアルカリ電池を混ぜて充電器に入れている画像をツイートして、さまざまな反応が飛び交っていました。


妹の友達のせいで、
家が吹き飛ぶところでした。

充電器にアルカリ電池を入れると破裂して液体が飛散する危険性があります。とはいえ、このようなミスを起こしてしまった人も多い様子。


会社で俺の充電器で上長が勝手にコレやってアルカリ電池破裂させて怒られたのが俺orz

形状が変わらないので、見分けにくいという意見もありました。


二次電池は、かつては一次電池と形状を変えて入らないようになっていたが、今は充電して一次電池のようにして使う電池が出てしまったから厄介なご時世

本来であれば、違う種類の電池を同時に充電することをメーカーでは推奨されていません。「アカンやつ」「マジで笑えない」という声があった一方で「爆発するとは知らなかった」というツイートも見られ、意外と知らないでアルカリ電池を入れてしまう人も多いのではないでしょうか。家が爆発することまではないにしても、身体の近くで破裂した場合に怪我をする可能性が高いので注意が必要です。

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy