体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

バーミヤン「BM級グルメフェス」の『とんこつ焼きラーメン』が超美味ッ! シェアじゃなくて独り占め必至

%e2%98%86img_1104

おいしい中華がお手頃価格で楽しめる「バーミヤン」。現在「BM級グルメフェス」なるキャンペーンを実施中です。「BMグルメフェス」とは、全国各地の絶品B級グルメもバーミヤン風にアレンジしたもの。

1. 博多屋台名物とんこつ焼ラーメン(ごはん付き) 749 円
2. 台湾屋台風ダージーパイ(大判!!鶏のからあげ) 599 円
3. しっとり赤身のローストビーフまぜそば 899 円
4. 肉玉そば~とんこつ醤油の徳島風~ 749 円
5. 海老マヨのせ 9 品目冷やし中華(醤油 or ゴマ) 849 円
6. たっぷり 9 品目冷やし中華(醤油 or ゴマ) 729 円
7. プリッ♪シャキッ!海老野菜タンメン 799円

という魅力的な7つのメニューを、6月13日までの期間限定で味わうことが出来ちゃいます。

%e2%98%86img_1120

そんな「BM級グルメフェス」より、『博多屋台名物とんこつ焼ラーメン』と『台湾屋台風ダージーパイ』をひっさげ、BM級グルメの屋台が編集部に出現! おなかがすきすぎて、写真がボケてしまい大変申し訳ないのですが、バーミヤンメニュー開発チームの福島シェフ(商品開発歴17年!)が絶品中華を持ってきてくださいました。

%e2%98%86img_1126 %e2%98%86mg_1139

編集部が楽しい楽しい屋台に。わーい!

%e2%98%86img_1115

この日いただいた『博多屋台名物とんこつ焼ラーメン』と『台湾屋台風ダージーパイ』。

ごはんにもビールにも合う! 絶妙な風味の焼きラーメンに夢中

『博多屋台名物とんこつ焼ラーメン』は、その名のとおり博多の屋台で愛されている一品。福島シェフによると「屋台によっての味の違いを研究する中で、とんこつ味だけでは無くソース味と一緒に炒めている店が美味しかったのでバーミヤンでも両方の風味を活かしています」とのこと。一口いただくと「ソース焼きそばだ! いや、とんこつラーメンだ!」と2つの美味しさが同時に押し寄せる、なんとも絶妙な一品。具材のもやしとキクラゲが良いアクセントになっていて、シャキシャキ食べ進めてしまいます。

%e2%98%86img_1158

「焼きラーメン自体が少し甘めの味付けなので、飽きたら豆板醤マヨネーズをつけてみてください」と福島シェフによる“味変”指導。ピリッとした辛味とマヨの酸味が加わり、これまた美味しさ倍増。セットにはごはんもつきますが、ごはんが進む濃いめの味付けで、夜だったらビールや紹興酒に合わせるのも最高です!

1 2次のページ
藤本エリの記事一覧をみる

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。