体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

果実1/2個分の果汁を使用!「アサヒ贅沢搾り」誕生

アサヒビールから、「アサヒもぎたて」「ウィルキンソン・ハード」シリーズに次ぐ大注目の新シリーズが誕生!果実1/2個分以上の果汁を贅沢に使用した缶チューハイブランド「アサヒ贅沢搾り」が3月20日(火)より新発売。


「アサヒ贅沢搾り」は、豊潤な香りとみずみずしい果汁感を贅沢に楽しめる缶チューハイ。果実のフルーティーさが感じられる果肉部の果汁と、果実の自然な苦みや酸味のある果皮部の果汁をたっぷりブレンドしており、缶チューハイで生絞りチューハイのような果実の複雑な味と、バランスの良い味わいが楽しめる。

さらにアルコール度数は、誰でも飲みやすい4%。女性でも気軽に楽しめる一本となっている。


今回登場するフレーバーは3種類。果実をまるごと1個使用した缶チューハイの定番でもある<レモン><グレープフルーツ>そして女性に人気の<桃>だ。

「アサヒ贅沢搾りレモン」「アサヒ贅沢搾りグレープフルーツ」「アサヒ贅沢搾り桃」は、350ml缶:191円/500ml缶:141円(税抜)。イベントや毎日の晩酌に大注目の新ブランド「アサヒ贅沢搾り」の3フレーバーをぜひ飲んでみて!

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。