体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

動画:「手汚したくないし」と立ち上がって歩くゴリラ これもう半分ヒトだろ……

ゴリラは普通、拳にした前肢で地面を突いてのし歩くもの。ところが、フィラデルフィア動物園で飼育されているゴリラは、手にエサを抱えたまま、後ろ足だけで立ち上がって歩くことが珍しくないといいます。当たり前のようにスタスタと歩く姿をご覧ください。


ほぼほぼ直立二足歩行するゴリラを見たネット民は「パンツを履かせてやって!」「俺かと思った」「小さいおっさんが入ってるんだろ」「『猿の惑星』始まった!」などと皆、歩き姿勢の人間っぽさに驚いています。

このゴリラはフィラデルフィア動物園で2004年から飼育されているゴリラのルイス君(オス・18才)。動画を撮影したフィラデルフィア動物園の職員は、

ゴリラはたまに二足歩行することもありますが、一般的ではありません。でもルイスは手にエサを持っている時や地面が泥まみれの時にしばしば二足歩行をします。手を汚さないで済むからね!

と、単なる気まぐれとかヒトの真似事ではなく、「手を汚さないため」という明確な目的があって歩いていることを報告しています。

同園のゴリラたちの中でもルイス君は特に賢いことで知られていて、お客さんからも飼育係と獣医たちからも人気のゴリラ。手足が濡れたり汚れたりするのを嫌い、しばしば二足歩行を見せてくれます。泥やウンチを踏んでしまった時は、草や紙袋を見つけてきてキレイになるまで拭き取るそうです。衛生概念をも理解しているのでしょうか。賢くて優しくて力持ち。人間がゴリラにとって代わられる妄想をしてしまうのも無理からぬことです。

画像とソース引用:『Twitter』より

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: ろくす) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy