体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

動画:ピアノ曲『Chopsticks(チョップスティックス)』をChopsticks(箸)で弾いてみた 

韓国出身で米ミシガン州在住のピアニスト、YoungMin You氏がピアノ曲『Chopsticks(チョップスティックス)』をChopsticks(箸)で演奏する動画を公開しています。『Chopsticks(チョップスティックス)』は、映画『ビッグ』でトム・ハンクスが巨大ピアノで演奏したことで知られるピアノ曲です。

Playing Chopsticks with Chopsticks (Most Asian Video)(YouTube)
https://youtu.be/GfbE2JKopOY

「アジア人は手先が器用だから箸でもピアノが弾けるんだぞ」アピールなのか、動画には「Most Asian Video(最もアジア人っぽい動画)」というサブタイトルがついています。

韓国人ということで、使うお箸は当然金属製のものです。

お箸の使い方が上手です。

ドヤ顔でフィニッシュ。

“ピアノが弾ける人”や“お箸の使い方が上手な人”をリスペクトしてしまう筆者ですが、“お箸でピアノが弾ける人”は「別に」となってしまうのが不思議でなりません。

老人に扮したプロアスリートが素人をだますドッキリとか、海外発の『YouTube』ネタを日本のテレビ番組でたびたび目にしますが、こうした「バカなの?」と突っ込みたくなるネタも、日本のバラエティー番組が使うようになるかもしれませんね。

※画像:
https://www.youtube.com/watch?v=GfbE2JKopOY

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会