体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

マクドナルドの『ダブダブチ』はチーズバーガー4個から作ったほうが幸せになれることが判明!

マクドナルドが現在期間限定で販売している話題の商品『ダブダブチ(ダブルビーフダブルチーズバーガー・420円)』。ビーフパティが4枚、チーズが2枚入った、なんともワイルドなハンバーガーです。

早速『ダブダブチ』を買ってみた

マクドナルドの期間限定メニューはとりあえず試してみたくなってしまう筆者も、早速『ダブダブチ』を購入してきました。

なるほど、確かに噂に聞いた通り、非常にワイルドな見た目をしています。実際に食べてもみましたが、『ダブルチーズバーガー』よりもさらにガツンとビーフの旨味を味わえる感じになっていました。

『チーズバーガー』4個から『ダブダブチ』を作ってみた

実はマクドナルドでは『ダブルチーズバーガー』(320円)を1個買うよりも、『チーズバーガー』(130円)を2個買うほうがお得になることをご存知でしょうか。

もしかしたらこの『ダブダブチ』も、『チーズバーガー』を4個買って自分で作ったほうがお得感を味わえるかもしれません。こちらも早速試してみることにしました。

比較用に再度購入した『ダブダブチ(420円)』と『チーズバーガー』4個(520円)を比べるとこんな感じ。『チーズバーガー』4個の方が100円高いですが、ボリューム感は100円以上の開きを感じます。

チーズバーガーを解体し『ダブダブチ』を作る

それでは、4個のチーズバーガーを解体して『ダブダブチ』を作ってみましょう。

作ると言っても難しいことは何もありません。『チーズバーガー』のビーフパティとチーズを重ねていき、『ダブダブチ』を作っていきます。

できた!!

『ダブダブチ』はチーズ2枚なのですが、『チーズバーガー』のビーフパティにはベットリとチーズが付着してしまっていて、剥がすことは不可能。結果的にビーフパティ4枚+チーズ4枚という『ダブダブチ』よりも豪華なハンバーガーが完成しました。

お店で販売している『ダブダブチ』と手作りの『ダブダブチ』を比べてみると……あれっ? チーズの枚数も違うけど、『手作りダブダブチ』の方がふっくらしていて美味しそうに見えるぞ……?

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会