体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

米粉でバレンタイン!本番までに多森サクミさんのグルテンフリーな実演イベントで予習はいかが【2月1日・2月7日開催】

いつもとちょっと趣向を変えて、米粉でバレンタイン

 バレンタインのチョコがお店に並び始める季節になりました。チョコレートは買う派ですか?それとも作る派ですか?
 最近「グルテンフリー」が盛り上がりをみせていますが、今年はいつもとちょっと趣向を変えて、「米粉でバレンタイン」はいかがでしょうか?

未来屋書店碑文谷店のおしゃれなブックカフェで、米粉スイーツのイベントが!

 1月23日より、立東舎のレシピブック「料理の本棚」シリーズの創刊1周年を記念し、未来屋書店/MIRAIYA Bookmark Lounge Cafe 碑文谷さんのブックカフェをジャック。バレンタインの「赤」とフード・アクション・ニッポン&米粉倶楽部の「赤」をテーマカラーにした、真っ赤なレッドカフェが期間限定で誕生中です(2月18日まで)。

*料理の本棚(インプレスホールディングス)は、国産の食料自給率アップを応援する「フード・アクション・ニッポン」「米粉倶楽部」の推進パートナーです!

 カフェジャック期間中には、料理の本棚シリーズ第1弾のグルテンフリーレシピ集『フライパンでできる 米粉のパンとおやつ』の著者・多森サクミさん(米粉料理研究家)によるバレンタインイベントも開催します。予約の取れない米粉のパンとお菓子の教室「あれこれキッチン」を主宰する多森サクミさんの実演は必見!

【2月1日・2月7日開催】グルテンフリーで安心ヘルシーなバレンタイン

 本イベントでは、小麦粉なし、卵・乳製品・オーブン不使用、フライパンですぐに作れるレシピが満載のグルテンフリーレシピ集『フライパンでできる 米粉のパンとおやつ』より、バレンタインに贈ってよろこばれる2種類のレシピを多森サクミさんの実演付きでご紹介します。

 1つは豆腐を入れたふんわりやさしい食感の「きな粉と豆腐のヘルシーブラウニー」、もう1つはこの日だけに特別に用意されたアレンジレシピ、チラリとのぞくピンク色がかわいい「ラズベリー&チョコチップビスケット」。どちらのレシピも、小麦・卵・乳製品不使用、グルテンフリーで安心ヘルシー。フライパンでかんたんに作れる米粉スイーツの極意を、多森サクミさんの楽しいトークとともに学べる絶好の機会です。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会