体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ダメージジーンズの破けたところをおばあちゃんに縫われていた! 「かわいい」「ほっこりした」と反応多数

damagejeans_01

デザインであえて破けているダメージジーンズ。それがかっこいいわけですが、ある『Twitter』ユーザーが祖母に破けたところを縫われていたことを画像つきでツイートして話題になっています。


バイトから帰ったら
おばあちゃんに
ダメージジーンズ縫われてて
笑いが止まらない(笑)

とりわけ良い笑顔のおばあちゃんに対して「かわいい」「ええおばあちゃんや」「優しさが滲み出ている」という反応が。また、「捨てられないジーンズになってしまった」「一生の宝物になるでしょうね」といったツイートも見られました。

別のユーザーからは、こんなツイートも。


僕のところ、結婚直後に奥さんがダメージジーンズはいてたら、それを見た両親が、『向こうのご両親に申し訳ないから、服ぐらいは新しいものを買ってあげなさい。』ってお金渡されそうになった記憶。

とりわけ年配の人から見ると、「破けている=きれいでない」という印象になるのかもしれませんね。

「ほっこりした」「キュンキュンする」という反応も多数集まっていた破けたところを縫われたダメージジーンズ。「おばあちゃんがいる間しかできないお洒落」といった声がある一方、「高いブランドのジーンズだったら笑いながら泣く」というツイートも見られました。

※画像は『Twitter』より
https://twitter.com/tymumt_082124/status/939674123189366784 [リンク]

ふじいりょうの記事一覧をみる

記者:

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営し、社会・カルチャー・ネット情報など幅広いテーマを縦横無尽に執筆する傍ら、ライターとしても様々なメディアで活動中。好物はホットケーキと女性ファッション誌。

ウェブサイト: http://yaplog.jp/parsleymood/

TwitterID: parsleymood

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy