ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Samsung、スマホのカメラで掌をかざすとパスワードのヒントを表示する技術を研究中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
Samsung は、掌にカメラをかざすことで、忘れたパスワードを思い出すためのヒントを表示する技術を研究しているようです。これは韓国特許商標庁で公開された 42 ページにもわたる特許資料の中で明らかとなった情報です。研究段階の技術と考えられますが、今後のスマートフォンに搭載してくる可能性もあります。資料によるとその動きは次の通りです。登録のために事前にリアカメラを使って掌を撮影し、その手相パターンを記録します。次にパスワードを忘れた時に掌をカメラにかざすと、その手相パターンが以前のレコードと一致する場合には画面にパスワードのヒントを表示します。Samsung スマートフォンには既に、指紋、虹彩、PIN、パターン、顔認証、パスワードによる認証機能が備わっており、今回の技術はこれらの認証方式に加わる一つと考えられますが、実際の提供方法などはまだ明らかになっていません。ただ、表示されるのはパスワードそのものではなく、パスワードのヒントなので、WEB サイトでよく目にする「パスワードをお忘れですか?」に対する独自の解決方法だったり、あるいは上記の各種認証方法を補助する意味合いの機能とも推測できます。Source : wipo

■関連記事
Samsung、180度湾曲したディスプレイを持つスマートフォンのデザインを研究中
GoogleがNest社をハードウェア部門に吸収するとの噂
AUKEY、アクセサリーが最大45% OFFの冬の特大セールを開始、17日まで

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。