体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

今度は横スクロールシューティング!がタダで作れる『横シューつくーる』

hstg2kool

ガジェット通信でお知らせした、だれでも無料でシューティングゲームが作れる『縦シューつくーる』。サンプルファイルの画像を入れ替えたり、既存のウェブ上にある画像のURLを指定することで、気軽にオリジナルの縦スクロールシューティングが作れると評判ですが、こちらに早くも続編が登場しました。その名も『横シューつくーる』。Flashゲームクリエーターのババラ氏が自身で作品を公開しているサイト『BABARAGEO』のブログからダウンロードできます。

記事の掲載後、『縦シューつくーる』もバージョンアップされており、追加機能も含めた横スクロールシューティングが作れるようになっています。ザコ敵を一定数倒すとボス敵が出現し、ボスを倒すと次のステージに進むというゲーム内容。ザコ敵やボス敵の弾幕はパラメータで設定できます。ザコ敵を一定数倒すことで、パワーアップアイテムも出現。パワーアップ時は、斜め方向のショットが撃てるようになり、角度はパラメータで変更できます。

こちらも作り方はカンタン。ダウンロードしたサンプルファイル一式に含まれる画像データ(png形式)とBGMや効果音のデータ(mp3形式)を同じファイル名で差し替えるか、設定用テキストファイルに画像や音楽のURLを指定するだけで、オリジナルの横スクロールシューティングが作れます。Flashゲームなので、作ったゲームはhtmlファイルをブラウザで開いてすぐ楽しめます。自分のパソコン上で楽しんでもよいし、ブログやウェブサイトで一般に公開することも、作者から許諾されています。

複数ステージが作れること、縦スクロールでも横スクロールでも作れることから、ゲームの世界観を幅広く表現できるようになりました。「自分で描いたイラストやキャラクターをゲームにしたい」「写真でもなんでも使って、とにかくゲームを作りたい」など、様々な“ゲームクリエーター予備軍”のニーズに応えられるサンプルといえるでしょう。詳しい使い方など、初めての方はまず『縦シューつくーる』からチェックされることをオススメします。(この記事の配信元はこちら)。

6/23 追記:
縦&横いずれも弾幕のエディット機能が追加され、データ読み込みが改善されました。記事のBABARAGEOブログリンク先ページからリンクするページで公開されています。

6/24 追記:
縦&横いずれもバグ修正と弾幕の調整でバージョンアップしました。最新版はVer. 3.4になります。記事のBABARAGEOブログリンク先ページからリンクするページで公開されています。

関連リンク
『横シューつくーる』(BABARAGEO ブログ)
『縦シューつくーる』(BABARAGEO ブログ)

■関連記事
シューティングゲームがタダで作れる!『縦シューつくーる』
まるで“お姉さんの万華鏡”?! シューティングゲーム『弾幕なお姉さんが本気を出したようです』
ババラ インタビュー

shnskの記事一覧をみる

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。