ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

アンカー・ジャパンがaptX対応で12時間以上の連続再生可能なBluetoothイヤホン『Anker SoundBuds Curve』を発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アンカー・ジャパンがaptX対応で12時間以上の連続再生可能なBluetoothイヤホン『Anker SoundBuds Curve』を発売

アンカー・ジャパンは11月2日、Bluetooth aptX対応のワイヤレスイヤホン『Anker SoundBuds Curve』を発売しました。『Amazon』での販売価格は3299円(税込み)で、発売当日は1000個限定で500円オフの2799円(税込み)で販売します。

soundbudscurve2

Bluetooth向け高音質オーディオのaptXに対応するワイヤレスイヤホン。aptX対応機器と接続して高音質なサウンドが楽しめるほか、CVCノイズキャンセリング機能により、ノイズを除去したクリアな通話が可能。

soundbudscurve3

イヤーチップには低反発素材を採用。外部から聞こえるノイズを最小限に抑えます。イヤーチップは5サイズ、シリコン製のイヤーウィングは3サイズが付属し、ユーザーの耳の形や利用シーンに合わせて適した装着感に調整可能。

IPX5規格に対応する外装と内部のナノコーティングによる2層の防水性能により、小雨や汗をかく環境でも利用できます。

soundbudscurve4

約1.5時間の充電でフル充電でき、約14時間の連続通話と約12.5時間の音楽再生に対応します。

soundbudscurve5
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。