ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

サムスン電子からダース・ベイダーとストームトルーパーをモチーフとした限定版スター・ウォーズ仕様ロボット掃除機が登場

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が12月に公開されますが、映画公開を前にサムスン電子(Samsung Electronics Co., Ltd.、以下、同社)が、同社のロボット掃除機『パワーボット(POWERbot)』の『スター・ウォーズ』仕様となる『VR7000 Star Wars Edition』を10月10日に発表しました。

[Samsung] POWERbot™ VR7000 Star Wars™ Edition(YouTube)
https://youtu.be/DJDSMJnTniI

『VR7000 Star Wars Edition』は、ダース・ベイダーとストームトルーパーの顔を再現したデザインの限定版。電源を入れると、ダース・ベイダーの呼吸音を再現するというこだわりようです。現在事前予約を受付中で、価格はダース・ベイダーが799米ドル(約8万9600円)、ストームトルーパーが699米ドル(約7万8400円)。アメリカ国内のみでの販売となっています。

POWERbot Star Wars Limited Edition – Darth Vader
https://www.samsung.com/us/home-appliances/vacuums/powerbot-robot/powerbot–r7040-star-wars-darth-vader-robot-vacuum-vr1am7040w9-aa/[[リンク]]

POWERbot Star Wars Limited Edition – Stormtrooper
https://www.samsung.com/us/home-appliances/vacuums/powerbot-robot/powerbot–r7040-star-wars-stormtrooper-robot-vacuum-vr1am7010u5-aa/リンク

『スター・ウォーズ』とタイアップした家電と言えば、2015年の『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』公開前に発売されたR2-D2型の冷蔵庫が思い出されます。

映画『スター・ウォーズ』R2-D2仕様の映画再生可能な移動型冷蔵庫が発売! お値段なんと激安998000円 [リンク]
http://getnews.jp/archives/1221715

同社によると、『スター・ウォーズ』ファンのためにリアリティーをとことん追求、『VR7000 Star Wars Edition』は「製品計画の段階からスター・ウォーズの熱狂的ファンと共同開発」するなど、“スター・ウォーズファンがデザインしてスター・ウォーズファンのために生産した”製品だということです。

日本の『スター・ウォーズ』ファンにとっても魅力的な製品だと思うので、同社広報担当に直接日本での発売予定等々の質問を投げてみましたが、いまだ回答は得られていません。

※画像とソース:
https://news.samsung.com/us/samsung-powerbot-star-wars-limited-edition-vacuum/

―― 見たことのないものを見に行こう 『ガジェット通信』
(執筆者: 6PAC) ※あなたもガジェット通信で文章を執筆してみませんか

ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。