ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

リズムにノって脱がせろ! アイドル高速脱衣リズムゲーム『アイドルDTI』配信開始![オタ女]

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

リズムに合わせてタップしていくとイケメンアイドルが高速で脱衣していく新感覚のリズムゲームアプリ『アイドルDTI』が本日10月5日についにリリース!

楽曲に合わせて画面をタップする簡単操作のリズムアクション。リズムに合わせてタップすると、次々にキャラクターが「高速脱衣」していき、そのポイントやランキングによって、キャラクターを育成したり、新しいキャラと出会ったり、新曲を使用したりすることができます。

※すべての画像が表示されない場合はOtajoからご覧ください
http://otajo.jp/69983[リンク]

ライブパートでは、プレイヤーのレベルによってアイドルの表情が変化! 

そして一番のポイントは、体力回復アイテムや「Skill」を駆使しながら高得点を出すと、アイドルが美しく脱ぐところ!!

現在の配信楽曲は全6曲。子安武人さん演じる宝生翡翠丸が歌う楽曲も入っています。

♪燃えよ脱衣〜Eternal Light〜 
♪脱GO!!キャンドル
♪S・I・O-Salt in Ocean- 
♪半脱ぎ★SOLDOUT!!
♪恥じ裸衣fallin’luv 
♪パーフェクトジュエル

ストーリーパートでは全6キャラクターによるストーリーが豪華声優陣のフルボイスで展開。キャラクターのレベルを上げることで新たなストーリーが解放されます。各キャラクターの素顔や、キャラクター間に芽生える絆が描かれます。

リズムゲームやアイテムでアイドルたちの絆を深めて、強く、美しい姿へとステージアップ! スコアで全国のプレイヤーたちと競い合い、一番の絆を見せつけ神の領域に辿り着くのは誰だ!

■アイドルDTI ―男性アイドルリズムゲーム
■カテゴリ:ゲーム・ミュージック/エンターテイメント
■年齢制限指定:17+
■対応OS:iOS/Android   ■2017年10月5日配信
■基本プレイ無料 (※一部アプリ内課金制)
■主題歌作詞・作曲・編曲:DECO*27、佐伯youthK、Rockwell、ZANIO

楽曲担当は今注目のアーティストたち!

◆DECO*27
2008年10月よりVOCALOID(音声合成ソフト)を使用した作品を動画共有サイトに投稿開始。これまで公開されたDECO*27の楽曲の中で100万回を超える再生回数の曲が12曲。自身で投稿した全ての楽曲が殿堂入り(再生回数10万回超え)。ニコニコ動画の総再生回数は驚愕の4,100万回を超える。中川翔子、MEG、KOTOKO、Daisy×Daisy、Bouno!、柴咲コウ、Q’ulleなどをプロデュース。VOCALOID使用楽曲によるニコニコ動画の総再生回数は4,100万回を超える。

◆佐伯youthK
2006年より作詞作曲活動をスタートし、関ジャニ∞、西野カナ、May J.また声優アーティストでは柿原徹也、入野自由などを手がける。2017年より佐伯ユウスケとしてのアーティスト活動も再スタートし、TVアニメ『弱虫ペダル NEW GENERATION』エンディングテーマとなる「ナウオアネバー」を提供 。シンガーソングライターであることを軸に展開を拡げている、次世代のメロディーメーカー。

ラジオ『裸ジオis美』クリスマスイブに公開録音&特典お渡し会開催決定

プロジェクト始動後、初となるイベントの開催が決定。ゲストに総合エンタメアプリ『マンガPark』ラジオ『裸ジオis美』パーソナリティーの畠中祐さんと濱野大輝さんを迎えて、ラジオの公開録音とサイン入り名台詞カードお渡し会をクリスマスイブに実施。対象商品をアニメイトまたは、きゃにめにて購入し、応募した方の中から抽選でご招待! 詳細はそれぞれのサイトをチェック。

アニメイト:
https://www.club-animate.jp/[リンク]
きゃにめ:
http://canime.jp[リンク]

アイドルDTI:

http://idoldtiapp.ponycanyon.co.jp/

関連記事:
・曲にノってアイドルを脱がせまくる! 『高速脱衣育成リズムゲーム』声優決定 子安「おいおい男かよ!」
http://otajo.jp/66107[リンク]

・『アイドルDTI』脱衣コラストラップなど“脱衣グッズ”発売決定! WEBラジオはキャストが裸になって応援!?
http://otajo.jp/69866[リンク]

nonの記事一覧をみる ▶

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。