ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

アンカー・ジャパンがポケモンデザインのモバイルバッテリーやスピーカーなど8製品を一挙発売

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
アンカー・ジャパンがポケモンデザインのモバイルバッテリーやスピーカーなど8製品を一挙発売

アンカー・ジャパンは『ポケットモンスター』のポケモンデザインのモバイルバッテリー6製品とBluetoothスピーカー、iPhoneカバーの計8製品を7月17日に発売しました。

anker_pokemon2

“伝説のポケモン”であるサンダー、ファイヤー、フリーザーをデザインしたのが『Anker PowerCore サンダー 10000』『Anker PowerCore ファイヤー 10000』『Anker PowerCore フリーザー 10000』。本体は白を基調に、サンダーは黄色、ファイヤーは赤、フリーザーは青でそれぞれのシルエットが描かれたシンプルなデザインです。

anker_pokemon3 anker_pokemon4

バッテリー残量を示すLEDもそれぞれのカラーで点灯するほか、各色のトラベルポーチが付属。『ポケモンGO』で遊んでいる人なら、自分が所属するチームカラーを選びたいところですね。

容量は10000mAh。出力ポートは5V/2.4Aが1口。Ankerの独自技術“PowerIQ”と“VoltageBoost”により、すべての機器を最大2.4Aで急速充電できます。価格は2980円(税込み)。

anker_pokemon5

コンパクトサイズでピカチュウとヒトカゲをデザインしたのが『Anker PowerCore ピカチュウ 5200』『Anker PowerCore ヒトカゲ 5200』。ピカチュウは黄色、ヒトカゲは赤の本体に、それぞれのキャラクターを線画で表現。

anker_pokemon6

容量は5200mAhで、出力ポートは5V/2Aが1口。価格は2480円(税込み)です。

anker_pokemon7

Bluetoothスピーカー『Anker SoundCore』にピカチュウをデザインしたモデル『Anker SoundCore ピカチュウ』も登場。落ち着いた茶色の本体に、線画でピカチュウが描かれています。出力は3W×2、連続再生時間は80%の音量で約24時間。価格は4980円(税込み)です。

anker_pokemon8

イーブイをデザインしたiPhone 7対応のケース『Anker SlimShell イーブイ』は、ブラウンとピンクの2色をラインアップ。側面のボタン部分は柔らかく仕上げ、ケースをつけたままでボタン操作ができます。価格は1980円(税込み)です。

Ankerがポケモンデザインのモバイルバッテリーやスピーカーなど8製品を一挙発売(YouTube)
https://youtu.be/iRjbpYheF8I

アンカー・ジャパンは同日から8月20日まで、『「充電(チャージ)は冒険の冒険のパートナーだ!!」キャンペーン』を実施中。アンカー・ジャパン公式『Twitter』をフォローして、ハッシュタグ「#充電は冒険のパートナー」をつけて“いっしょにでかけたいポケモンの名前”をツイートした人の中から、抽選で10名に“ポケモンキャリーケース”が当たります。7月17日から23日の期間には、JR新宿駅構内のアルプス広場で、合計57種類のでんきタイプのポケモンが描かれた8種類の電照シートを掲出。21日と22日の2日間は、100匹のピカチュウが集まった“ピカチュウ充電(チャージ)オブジェ”を展示、会場を撮影して『Twitter』プレゼントキャンペーンに参加した人から先着400名に“ピカチュウエコバッグ”をプレゼントします。

(C)Nintendo・Creatures・GAME FREAK・TV Tokyo・ShoPro・JR Kikaku (C)Pokémon

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。