ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

THE深夜枠! 『あらびき団夏祭り2017』やるよー! レフト藤井「こんなに早く復活できると思ってなかった」

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

%e3%81%82%e3%82%89%e3%81%b3%e3%81%8d%e5%9b%a3%e5%a4%a7伝説のネタ番組『あらびき団』が、帰ってくるぞ!

昨年末に地上波でおよそ5年ぶりの復活を遂げてからおよそ半年。『あらびき団夏祭り2017』と題して新たな復活だ。地上波の限界を探ったネタ番組としても有名な『あらびき団』は2007年10月から2011年9月までの4年間放送された。

“あら削りなパフォーマーを紹介する番組”ではこれまで芸人に限らずアーティスト、グラビアアイドル、大道芸人なども多数出場。その中にははるな愛、椿鬼奴、ハリウッドザコシショウ、どぶろっく、シソンヌ、厚切りジェイソン、横澤夏子など現在では多くの人気を獲得したパフォーマーたちが出演しているが、本番組がブレイクのきっかけとなった出演者も少なくない。

『あらびき団夏祭り2017』の放送は7/13(木)深夜23:56~24:55

どんなスレスレの“あらびき”達が登場するのか。伝説はどのように塗り替えられるのか、確かめてほしい。

ライトさん、レフトさんよりひとこと

東野幸治(ライト東野)
『あらびき団』、また出来ることになりました。本当に有り難い限りです。ぜひ観て下さい。
前回3時間特番で、今回は1時間ということで“長すぎた”という反省が込められた編成だと思います。凝縮した1時間を楽しんでください。

藤井隆(レフト藤井)
こんなに早くまた特番で復活できると思ってませんでした。
地上波が終わりネット番組になった頃、東野さんに「ツイッターで番組の宣伝するように」とその場で始めることになった私のツイッターですが、前回の復活放送後に「見逃した」「知らなかった」「やってたの?」「知らなかった」とたくさんのお声を頂きました。
今回こそ、そんなことが無いようにお知らせしていけたらと思ってます。気を付けます。

(C)TBS

カテゴリー : エンタメ タグ :
オサダコウジの記事一覧をみる ▶

記者:

「予備校生のような出で立ち」で写真撮影、被写体(スチル・動画)、記者などできる限りなんでも、体張る系。 「防水グッズを持って水をかけられるのが好き」などの特殊な性質がある。 好きなもの: 食べ物の写真、昔ゲーム(の音)、手作りアニメ、昭和、穀物

TwitterID: wosa

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。