体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の極めて間違った楽しみ方

ひとりぶろぐ

今回はmoyashiさんのブログ『ひとりぶろぐ』からご寄稿いただきました。
※記事のすべての画像が表示されない場合は、http://getnews.jp/archives/177104をごらんください。

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の極めて間違った楽しみ方

Eye-Fiのライバル、『FlashAir』を入手しました。

無線LAN付きSDカード、東芝の『FlashAir』が発売されたので買ってみました。『FlashAir』は、Eye-Fiと似た無線LAN機能付きのSDカードです。

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の、極めて間違った楽しみ方

既にEye-Fi『Pro X2』を持っているんですが、方向性が違うこともあって興味があったのです。『Amazon』のレビューが悪いですが、僕は全然そうは思いません。Eye-Fiを買うべき人が『FlashAir』を買ってしまっただけのように見受けられます。

『FlashAir』をカメラに入れると、いとも簡単にウェブブラウザを使って画像をダウンロードできて便利です。

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の、極めて間違った楽しみ方

『FlashAir』の使用感

無線LANルータ同様、アクセスポイントモードでの接続となる『FlashAir』。無線LANルータに接続するのと同様の手順で『FlashAir』に接続。ウェブブラウザで“http://FlashAir/”を開くと、あたかも画像共有サービスを使っているかのように、カメラ内の画像をウェブブラウザ上から見ることができます。『iPhone』との初回接続時の手順を追ってみます。

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の、極めて間違った楽しみ方

▲『FlashAir』を入れたデジカメの電源をオン、そこから約20秒でWi-Fiネットワークに“FlashAir_〜”というSSIDがあらわれます。

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の極めて間違った楽しみ方

▲タップするとパスワードの入力を求められます。初期パスワードは“12345678”です。

『iPhone』のお供に! 無線LAN付きSDカード『FlashAir』の極めて間違った楽しみ方

▲接続が確立したら、『MobileSafari』などで“http://FlashAir/”を開きます。開くと初回はWelcome! ページが表示され、SSIDとパスワードの入力が促されます。

1 2 3 4 5 6 7 8 9次のページ
寄稿の記事一覧をみる

記者:

ガジェット通信はデジタルガジェット情報・ライフスタイル提案等を提供するウェブ媒体です。シリアスさを排除し、ジョークを交えながら肩の力を抜いて楽しんでいただけるやわらかニュースサイトを目指しています。 こちらのアカウントから記事の寄稿依頼をさせていただいております。

TwitterID: getnews_kiko

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。