ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Framelapse : タイムラプス撮影に特化した高機能なカメラアプリ

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

一定の間隔で撮影した写真を繋ぎ合わせて一本の動画のように見せる「タイムラプス写真」を作成したい場合には今回紹介する「Framelapse」アプリがおすすめです。Framelapse はタイムラプス撮影に特化したカメラアプリで、カメラとしての設定機能が充実している点が大きな特徴だと言えます。タイムラプス撮影は、撮影時間、撮影間隔(インターバル)、動画サイズを設定すれば十分なのですが、Framelapse では、AF 設定(オートや無限遠、追尾 AF など)、ホワイトバランス・露出、フィルター、動画のビットレート、カメラの縦横切り替えを個別に設定することができます。Framelapse はカメラアプリなので UI も一般のカメラアプリのようにシンプルです。上記の基本要素がプレビュー画面の左側にボタンとして集約されているので操作も簡単だと言えます。Framelapse は基本無料で利用できますが、広告が表示され、一部の機能が制限されています。310 円で販売されている Pro 版を購入する広告が非表示になり、機能制限も解除されます。「Framelapse

■関連記事
「MX Player」がAC-3コーデックをサポート
香港Uniqbe.comがグローバルモデルの「LG G6(H870DS)」を発売
Google、Android版「Chrome」の最新版に意図しないページジャンプの発生を抑制する新機能を導入

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。