体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『パラッパラッパー』限定カフェメニューが可愛すぎ! PJやサニーちゃん 先生たちも懐かしい!

1996年に発売され、昨年20周年となったPlayStation用リズムアクションゲーム『パラッパラッパー』。アニメ放送からも15周年を迎えたことを記念し、東京スカイツリータウンにある“テレビ局公式ショップ~ツリービレッジ~”に『パラッパラッパー アニバーサリーカフェ&ショップ』が登場。PlayStation4用ソフト『パラッパラッパー』の発売日4月20日(木)より期間限定でオープンします。

※すべての画像が表示されない場合はOtajoからご覧ください
http://otajo.jp/67518[リンク]

プレステソフトとして登場し、誰でも楽しめる簡単さとオシャレなアニメーション演出で大人気となった『パラッパラッパー』。アラサー世代は、初めてプレイしたリズムゲームがパラッパだった、という人も多いのでは? 元祖音ゲーとも言われ、20年の時を経ても愛されるパラッパ、感慨深いです。

 『パラッパラッパー アニバーサリーカフェ&ショップ』のカフェコーナーは、テイクアウトがメインのお店。パラッパやPJベリー、サニーファニー、タマネギ先生など、人気のキャラをモチーフにしたここでしか味わえないメニューを提供します。さらに注文1品につき、くじ引き形式で特製ステッカーをプレゼント。

・RAP!HOT! パラッパサンド 

・So sweet! パラッパマンゴーパフェ(スーベニアカップ入り)

・nom nom nom… PJベリーのドーナツプレート

・I’m hungry. PJベリーのピーナッツバタークリームパフェ (スーベニアカップ入り)

・So cute! サニーファニー のベーコンエッグマフィン&ポテト

・So fresh! サニーファニー のアイスレモンソーダ

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy