ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
「ジャスティス・リーグ」特集サイト

無料のベンチマークアプリ「Qaudrant Standard Edition」がv2.0似アップデート、マルチコアCPUとAndroid 4.0をサポート

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android端末の性能比較によく使用される無料のベンチマークアプリ「Quadrant Standard Edition」がv2.0にアップデートされました。アップデートでこれまでのバージョンではサポートされてなかったマルチコアCPUとAndroid 4.0(Ice Cream Sandwich)を搭載した端末がサポートされたことになっています。マルチコアのサポートにより、シングルコア端末とデュアルコア端末のCPUスコアに大きな差が出るようになりました。また、グラフィックス性能に関連するテスト項目において、PowerVR SGX540 GPUを搭載した端末のフレームレートが低く表示されてしまう事象も改善されたそうです。あと、Standard版ながらもテスト結果が項目別に表示されるようになりましたね。「Quadrant Standard Edition」(マーケットリンク)


(juggly.cn)記事関連リンク
Huawei、MWC 2012で「Ascend D1 Q」と「MediaPad 10」を発表
Optimus 3Dの後継「Optimus 3D 2(仮称)」はMWC 2012で発表、今四半期中に韓国で発売?
Optimus 2XとG2x用CyanogenMod 9 ROM(ベータ版)が公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。