ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

娘がフェイスブックの「友達」外され、父親が殺人

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
デイリー・メール紙(オンライン版)

 イギリスのデイリー・メール紙(オンライン版、2012年2月9日付)によると、アメリカ南部テネシー州で、娘がフェイスブック上の「友達」から削除されたことに、父親が激怒し、削除した若いカップルを銃で殺害するという事件が起こった。父親のマーヴィン・ポターは殺人容疑で逮捕された。また、娘に好意をもっていた父親の友人ジェミー・カードも同じく殺人容疑で逮捕された。

 殺害されたカップルは、ビリー・ペインとビリー・ジーン・ヘイワース。2人は自宅で、頭部を銃で撃ち抜かれ、ペインにいたっては喉も切られていたという。ペインの交際相手ヘイワースの生後8ヶ月の子どもは、無傷の状態で発見された。

 殺害された2人は、フェイスブック上の「友達」からポターの娘を削除して以降、娘から執拗な嫌がらせを受けており、警察に相談していた。「なんとも馬鹿げた事件だ」。事件を担当している保安官マイク・リースはこう述べている。

 この殺害事件に対して、ネット上では、

「こんなくだらない事件がおきて頭を抱えざるをえない。赤ちゃんが可哀想だ」
「もうフェイスブックなんてないほうがよっぽど良い」
「しっかり考えてから、フェイスブックの『友達』を外さないといけないね」
「だから顔出し実名は怖いんだよ」

といったような声が世界中から上がっている。

◇関連サイト
・Gunned down over a Facebook snub: The couple ‘shot dead by a father… because they defriended his daughter on social networking site’ – デイリー・メール紙(オンライン版、2012月02月09日)
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2098583/Father-60-charged-murder-shot-dead-couple-defriended-daughter-Facebook.html

(松本圭司)

【関連記事】
両目を失った一匹の犬と、彼女に寄り添う「盲導犬」
ニューヨークで数々の伝説を生んだ「チェルシーホテル」の歴史に幕
性的虐待を受けた少女、20年後に義父を訴え「正義」を勝ち取る
新しい結婚のカタチ? 英で「フラッシュモブ結婚式」を挙げたカップル
「子どもの性別は、子ども自身に決めさせる」 カナダの夫婦のある決断

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ニコニコニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。