体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

別に乃木坂46ファンじゃないけど 少しだけ『じゃらんVR乃木坂温泉』について語ってみようか

じゃらんVR乃木坂温泉_サイトTOP

編集部にある情報が舞い込んだ。「『じゃらん』が、乃木坂46の360度VRコンテンツを公開しているらしい。しかも、内容は温泉旅行らしい」

筆者は素知らぬ顔でその情報を聞き流していたのだが、突然編集部のデスクに、「『じゃらん』の乃木坂46記事、書きませんか?」と、相談された。

突然、白羽の矢が当たり、筆者は困惑した。

「いやあ、あんまり自分、乃木坂46とか、詳しくないのになー。まあ乃木坂46は、現在もっとも勢いのあるアイドルグループだから、もちろんライターとして少しはチェックしてますよ。先日発売された、白石麻衣と西野七瀬のWセンター曲、17thシングル『インフルエンサー』も好評で、久しぶりに、全メンバーの個人PVも収録されていて、ファンは大喜びしている。くらいの、軽い情報しか知らないのに、なんでだろう?? 適任者他にいるんじゃないかなー。まあ、別にいいですけど、書きますけど」

筆者はポーカーフェィスで、あくまで仕事だからという態度で記事を書くことを引き受けた。

もしかして……。バレてる?

いや、そんなはずはない。仕事中に乃木坂46の話題を出すことはほとんどないし、今回の情報を聞いた瞬間に『じゃらん』のサイトを検索したのは、誰にも知られていないはずだ……。それに、乃木坂46の記事を書くのが他の人よりほんの少し多いだけで、筆者が“乃木坂46ファン”だってことは、まだバレていないはずなのに……。

まあいい、あまり乃木坂46について詳しく書くとファンだとバレるので、今回は『じゃらんVR乃木坂温泉』について、軽くだけ紹介していきたいと思う。

じゃらんVR乃木坂温泉_VR

とはいえ、“乃木坂46”と“温泉”といえば、以前、乃木坂46の冠番組内で、白石麻衣、深川麻衣(卒業)、橋本奈々未(卒業)の大人メンバーで行った熱海ロケや、井上「ギクシャクしてやろうかぁ!?(怒)」の名言が出た、中元日芽香(休業中)、井上小百合、伊藤万理華の「温泉トリオ」など、当たり企画が多く、これは期待しかない。この企画考えた人、天才だわ。

早速、今回出演するメンバーをチェック。筆者もあまり詳しいプロフィールは知らないのだが、知っている情報を少しだけご紹介。

じゃらんVR乃木坂温泉_まなったん

◎秋元真夏(以下、まなったん)
一期生メンバーでありながら、学業専念のため、4thシングルから活動を始める。顔は小さいが頭のハチが大きく、帽子やヘルメットが入らない。メンバーにいじられる愛されキャラ。

じゃらんVR乃木坂温泉_かずみん


◎高山一実(以下、かずみん)

ムードメーカー。しゃべり方に特徴があり、「ポジピース!」など、持ちギャグ(?)をいくつか持っている。すべてのシングルの選抜メンバー。最近は、メンバーに「ずーさん」と呼ばれることが多い。人狼やボドゲ好き。

1 2 3次のページ
周二郎の記事一覧をみる

記者:

音楽や写真や映像やコトバをあなたに届けます。 ガジェット女子担当(http://girls.getnews.jp/) 写真の撮影依頼承ります。

ウェブサイト: http://unrealtribe.com

TwitterID: shu_UT

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。