ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

猫ひろしはなぜ走り続けるのか? リオ五輪チャレンジへの軌跡をクラウドファンディングで映画化!

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

IMG_2251 (1)

2016年に開催された「リオオリンピック」にマラソンカンボジア代表として出場した、芸人の猫ひろしさん。芸人最速ランナーとしての脚光、出場アウトになったロンドンオリンピック、そもそもなぜ彼は走り続けるのか? など、猫さんの挑戦の全てを記録した映画『NEKO THE MOVIE』のクラウドファンディングがスタートしました。

本作は、2011年より本作監督・鈴木雅彦が、5年間密着撮影した猫さんのオリンピックへの挑戦を映画化するもの。オリンピック選手になった“元日本人”芸人が語る想い、そして猫のこれまでの膨大なトレーニング量に匹敵する膨大な撮影量を映画化するプロジェクトです。

horie4

プロデューサーはホリエモンこと、堀江貴文さん。このチャレンジについて、

「リオ・オリンピックでの、猫ひろしさんのパフォーマンスを間近で見たときの感動は、言葉では表しきれないものでした。日本の間反対の国、ブラジルでの“カンボジア・コール”はゴールして暫く鳴り止まず、競技場の裏でも、猫ひろしを待ち構える観客たちのカンボジア・コールで盛り上がっていました。その様子に、ぜひ日本中の人に見てもらいたい」と話し、

「まっすぐに夢を追う姿に心を打たれるのは、日本もカンボジアも変わらないし、国を超えて感動や勇気を与えうる映画です」、「これまで、多くのご意見もたくさんあっただろうと思います。 しかし彼は黙って、そしてひたすら走り続けました」とコメントを寄せています。

IMG_3717 (1)

本プロジェクトの詳細やリターン内容は、クラウドファンディング公式ページをチェック! 猫さんの走り続けた歴史もまとめられているのですが、超ドラマティックで壮絶。

【NEKO THE MOVIE】「猫ひろし」のオリンピックへの挑戦を映画化!
https://camp-fire.jp/projects/view/23152?token=jiguy4p9

藤本エリの記事一覧をみる ▶

記者:

映画・アニメ・美容に興味津々な女ライター。猫と男性声優が好きです。

ウェブサイト: https://twitter.com/ZOKU_F

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。