ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

京都府が西日本初の『ポケモンGO』公認観光マップ『天橋立三所詣GOワールドマップ』を配布開始

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

京都府が西日本初の『ポケモンGO』公認観光マップ『天橋立三所詣GOワールドマップ』を配布開始

京都府は3月13日、西日本初となる人気ゲームアプリ『ポケモンGO』公認の観光マップ『天橋立三所詣GOワールドマップ』を公開しました。『ポケモンGO』を提供するNianticとポケモンが地方自治体と連携して、観光客の誘致、地域の魅力の訴求、地域住民同士の交流推進を支援する取り組みの一環として提供されるもの。

配布を開始する観光マップは、A3二つ折りの両面カラー。天橋立駅観光案内所(京都丹後鉄道天橋立駅内)、天橋立観光情報ステーション(元伊勢籠神社内)の2か所で、2000部が配布されます。ウェブサイトからPDFファイルのダウンロードも可能。

ポケモンGO公認 天橋立三所詣GOワールドマップについて | 「海の京都」天橋立観光ガイドー天橋立観光協会|日本三景|
http://www.amanohashidate.jp/blog/sansyo-go/

マップを見ると、全長約3.6kmの湾口砂州である天橋立に、名松や石碑など30か所を超えるポケストップやジムが並んでいることが分かります。片道で3kmタマゴがふ化できるし、日本三景の眺望も楽しめるし、行ってみたくなること請け合いです。

マップの裏表紙には、智恩寺、元伊勢籠神社、成相寺の三所の古刹で押せる専用スタンプ欄も。一緒にスタンプラリーも楽しんでしまいましょう。

画像:天橋立観光協会ウェブサイトより引用

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。