体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『ニコニコ新春ステマ祭り』開催! ネットで「うわつまんね」「寒い」「ステマじゃないし」の声

ニコニコ動画で1月20日から31日まで『ニコニコ新春ステマ祭り』なるものが開催されている。この祭りの概要としては動画に広告を流せる『ニコニ広告』の名前表示を変更できる“ステルス機能”を、期間中のみ無料で使うことができるという(通常は100p)。この機能により誰が広告が出したのか、わかないようにできる。つまりコッソリ『ニコニ広告』を出すことができるわけだ。

この企画に対してネットでは「うわつまんね」、「寒い」、「ステマっていわねーし」という意見が挙がっている。確かに言われてみればその通り。ステルスマーケティングとは通常のコンテンツの中に広告を仕込み見ている人に広告だと思わせないように商品価値を植え付ける手法のことをいう。

しかし『ニコニコ新春ステマ祭り』は「広告」と銘打っているのでステマではないのでは? 単に企画担当者が「ステマ」という言葉を使いたかったのか、今の流行に乗りたかったのだろうか。

ニコニコ新春ステマ祭り

※この記事は、ガジェ通ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。