ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ホノルルで盲腸になると256万円? トリップアドバイザーが世界の救急医療事情のインフォグラフィックを公開

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
ホノルルで盲腸になると256万円? トリップアドバイザーが世界の救急医療事情のインフォグラフィックを公開

旅先で盲腸にかかり、救急車で病院に運ばれたらいくらかかるのでしょうか? 1月19日の「119」にちなんだ今日、トリップアドバイザーは『世界の救急医療』のインフォグラフィックを公開しました。世界各国で盲腸の手術費用、救急車の搬送費用がいくらかかるかが一目で分かるインフォグラフィックになっています。

ちなみに、日本で健康保険を使わなかった場合、救急車の搬送費用は0円、盲腸手術の費用は40万円。世界で見ると、最も高額なのはアメリカのホノルルでした。救急車の搬送費用は最高で6万7980円、盲腸の手術費用は256万円……。楽しい旅のはずが、おなかが痛くなるだけでなく、自腹でこれだけ負担することになったらダメージが大きすぎますね。海外旅行に行くときは、空港で海外旅行保険に入っておきましょう!

各国の費用はベッドが並んだインフォグラフィックで表現されており、10万円、100万円、300万円の金額順に費用が一覧できます。基本的に高額な欧米の中でも、ノルウェーのオスロは搬送費用0円、手術費用は47万7900円と比較的低め。基本的に低額なアジアの中でも、インドネシアのバリ島は搬送費用が0円なものの、手術費用は最高で88万4400円。各国の違いを眺めてみるのもなかなか面白いですよ。

トリップアドバイザーが運営するインフォグラフィックサイト『トリップグラフィックス』のインフォグラフィックは、コピー・転載が自由。世界地図の上には、各地で救急車を呼ぶときの電話番号も記載されているので、スマートフォンなどに保存しておいて、旅先でもしものときに活用してみるのもよいかもしれません。

※画像は『トリップグラフィックス』より引用

トリップグラフィックス(tripgraphics)
http://tg.tripadvisor.jp/

shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。