ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

音声でメモや予定を作成でき、エモパーが知らせてくれる「エモパーメモ」の使い方

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

シャープ製スマートフォンの「エモパー」を使って、ふと思いついたことや予定など、メモしたい事柄を簡単に記録し、思い出させてくれる「エモパーメモ」の使用方法を紹介します。エモパーメモは、音声入力でメモを作成し、Google カレンダーといったカレンダーアプリに予定として組み込む機能です。通常は、ロック画面を表示したところで画面を 2 回タップすると、エモパーが「はい、何をメモしますか?」と言うので、それに続けてメモ内容を言います。屋外では電話をするような仕草でスマーフォンを構えるとエモパーメモを登録できます。エモパーメモの登録方法は「日時」+「メモ内容」が基本です。明日 10 時に会議の予定を入れる場合は、「明日の 10 時から会議」と言えばその日時の予定を作成します。場所の追加には対応していないようです。エモパーメモに登録したメモはカレンダーの予定として取り扱われるので、「Google カレンダー」のアプリでメモ内容を確認したり編集することができます(編集すると正常にリマインダーしない場合もありますが・・・)。そして、予定の 10 分前や 1 時間前になると、エモパーが予定を読み上げて知らせてくれます。

■関連記事
Android Experiments OBJECTグランプリ作品のプロトタイプが完成、本日より都内で展示会が開催
ドワンゴ、ニコニコチャンネルの公式Androidアプリ「niconico ch」をリリース
全てのスマートフォンで強制的にどの画面からでもOK, Googleコマンドを実行可能にする方法が考案される

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。