体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

新しいETCキャラクターがデビュー! ガジェ通編集部へやってきたMr.ETCからETC2.0くんに引き継ぎ式を実施[PR]

1

今や快適なドライブに欠かせない存在となったETCに、新機能を搭載した次世代の“ETC2.0”が登場。2006年よりETC普及、利用促進のために活躍してきたキャラクター“Mr.ETC”が、ETC2.0キャンペーン開始と後継キャラクター“Mr.ETC2.0(愛称:ETC2.0くん)”のデビューを記念して、引き継ぎ式を行いたいとガジェット通信編集部へやってきました。

10

TVCMをはじめ、キャンペーンポスターや『走り塾』などのオリジナル動画配信でETCをアピールし続け、グッズにもなり愛されてきたMr.ETC。ここまでETCが普及したのは、きっと彼がPRに勤しんできたからこそ! 

5

白い車の形をした頭部に、ETCカラーの紫ネクタイを締めた長身スーツ姿のMr.ETC。その後継キャラクターはどんなキャラなのか?

7 6

編集部に現れたETC2.0くんは、顔の形こそ車であるものの、全体的に丸みを帯びたフォルム。2.0のピンクほっぺに、ぽよぽよとした動き……か、かわいい!!

実はETC2.0くんは、Mr.ETCの子ども。まだ幼さの残る愛らしさが漂っていますね。そしてなんとETC2.0くんの声は真野恵里菜さんなんです! CMでその可愛らしい声も確認してみてください。

ETC2.0くんTVCM(15秒)(YouTube)
https://youtu.be/382LhllebC8

9

早速、引き継ぎ式を東京・秋葉原のガジェット通信フロアで行うことに。

2

「これから、お前がETC2.0を広めていくんだ」と父親らしく息子に自身の仕事の大切さを伝えるMr.ETC。寄り添い、熱い握手を交わします。

3

Mr.ETCがETC2.0くんを高い高いする親子ならではの微笑ましい場面も。

1 2次のページ
nonの記事一覧をみる

記者:

アニメや可愛いものが大好き。主にOtajoで執筆中。

ウェブサイト: http://otajo.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。