体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

松本人志さん「謝罪せずにそのまま行けばよかった」 ロンブー田村亮さんの『Twitter』誤爆騒動を語る

higashino

1月29日、フジテレビ『ワイドナショー』が放送され、出演者の東野幸治さんや松本人志さんがロンブー田村亮さんの『Twitter』誤爆騒動に言及した。
番組の終盤、

ロンブー亮「誤爆」を謝罪
・狩野英孝の謝罪会見の感想を匿名で動画サイトに投稿
・Twitterに反映され正体がバレる
・急いで投稿を削除
・すぐさま謝罪

と今回の騒動について説明がなされ、相方の淳さんが行ったツッコミツイートも紹介された。
東野さんは、「えっ? 亮さんて(ネットに)書き込んでるの?」という印象を持ち、松本さんは「狩野への特別な思いがあったのかな」と語る。
松本さんは、新幹線でこの騒動を知ったとのこと。
「大きい事務所にはそんなに行けへんのに、弱小プロには行くのか~みたいなことを行っているから、狩野の事務所のマセキ(芸能社)にも失礼やし……別に弱小じゃないからね」
「若干ヒーローみたいになってたから、(謝罪せずに)このまま行けばよかった。何なら僕も、『ええぞ亮』みたいにツイートしたろうかと思ってた矢先に即行謝るから、(ツイートしなくて)よかった~と思った」
と語り、出演者の爆笑を誘っていた。
東野さんは、
「亮君て普段は喋らないのに本音はこうやって書き込んでいるんだ」
と思い、いつからこんなことをやっているのか聞きたいので


久しぶりに亮さんとご飯食べに行きたいなぁ。

とツイートしたものの、未だに亮さんから「返事は一切来ません」と語る。
そして、この問題について他の出演者としばらく議論を交わしたのち、東野さんが
「亮さん、連絡の方を待ってますんで、僕のつぶやきを無視しないでください」
と語って締めくくっていた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。