体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

和楽器バンド、話題の新曲「オキノタユウ」がまだまだ注目を集めそう!

和楽器バンド、話題の新曲「オキノタユウ」がまだまだ注目を集めそう!

和楽器バンドの新曲「オキノタユウ」が、TBS系テレビ『CDTV』の2・3月度オープニング・テーマ曲に決定した。

「オキノタユウ」は和楽器バンドが3月22日にリリースするニュー・アルバム『四季彩-shikisai-』に収録される新曲で、先行配信が始まったレコチョクではデイリーチャートで3位にランクインし、USENリクエストチャートにおいても年明けから徐々に順位を伸ばし、最新チャートでは3位まで上昇してきている話題曲である。

そしてこのたび、TBS『CDTV』のオープニング・テーマ曲に決定したことで、より多くのユーザーがこの「オキノタユウ」を耳にする機会が増えるのは間違いなさそう。

これまでメディアで観る機会が少なかった和楽器バンドだが、昨年末のTBS『CDTVスペシャル! 年越しプレミアライブ』、そして今年1月には日本テレビ『スッキリ!!』に出演。積極的なメディア展開で注目を集めている。楽曲の聴き心地のよさも話題で、どことなく感じる懐かしさ、ヴォーカル・鈴華の歌声に心を動かされる人が後を絶たない。(田山雄士)

・和楽器バンド オフィシャルサイト
http://wagakkiband.jp/

エンタメ
OTOTOYの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。