ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

KDDI、期間限定で「世界データ定額」の対応エリアにグアム、サイパン、フィリピン、インドネシア、中国、マカオを追加

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

KDDI は 12 月 14 日、海外の一部の国や地域において国内契約のデータ通信分を利用できる「世界データ定額」の対応エリアに 12 月 22 日 ~ 2017 年 2 月 28 日までの期間限定でグアム、サイパン、フィリピン、インドネシア、中国、マカオを追加すると発表しました。「世界データ定額」は、980 円の追加費用を支払うだけでローミング時に国内で契約しているデータ通信分を海外でも 24 時間利用できるサービスで、現在は 32 の国と地域で利用できます。渡航先に到着すると送信される SMS のリンクから「利用開始」ボタンをタップするだけで有効にできる手軽さが魅力です。上記の国や地域は海外旅行先の中でも比較的人気の高いところなので、多くの au ユーザーにとって休暇中の海外旅行でお得にスマートフォンを利用できると思います。なお、KDDI の会員サービス「au STAR」のメンバーは毎月 1 回分(24 時間)の「世界データ定額」利用料が無料になるクーポンが提供されています。Source : KDDI

■関連記事
Android版「AbemaTV」でオンデマンド機能が無料プランのユーザーでも利用可能に
カナダでもGoogle メッセンジャーによるRCSメッセージサービスが開始
Sony Mobile、Xperia Z5 Premium F6853に32.2.A.5.11へのアップデートを配信開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。