体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

楽天の個人情報問題に日本一まずいラーメン屋がアドバイス!

エンタメ ガジェ通

さまざまな時事問題に鋭いアドバイスをズバッと言い放つことで有名な、日本一まずいラーメン屋『彦龍』の店主・原憲彦さん。お笑いコンビ・ダウンタウンが日本一まずいラーメンとして認めてから15年以上が経ち、2009年いっぱいで閉店することになった『彦龍』ですが、その歯に衣着せぬ発言は今も健在のようです。

「直木賞作家の坂東眞砂子さんは、子猫が生まれると崖に投げ捨てて殺しているらしいです。避妊手術もしないで、子猫を殺すことも捨てることもない方法は何かないでしょうか?」という質問には、「オス飼えば?」と一蹴。「幼女を誘拐したり、そして援助交際をしたり……。どうすれば、性犯罪が減るでしょうか?」という質問にも「性犯罪者は減らない。無理」と鋭い返答をしてきました。

ということでガジェット通信編集部は、最近話題になっている「楽天市場から個人情報がスパム業者に流出か」という問題に対して、私たち購入者はどうすればいいのか『彦龍』の店主にアドバイスをもらうことにしました!

ちなみに「楽天市場の個人情報流出問題」とは人気ブログ『GIGAZINE』が報道している記事で、インターネットショップ・楽天市場で買物をした人たちの個人情報が外部に漏れているとされる問題です。『彦龍』の店主! 楽天市場で個人情報が漏れている問題は、どうすれば解決しますか!?

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会