ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

Motorola、“5G”通信に対応したMoto Modsの提供を検討中

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Motorola は今後、Moto Z シリーズ用の外付けパーツ「Moto Mods」に E Ink ディスプレイや小型サブモニタ、さらには 5G 通信が可能なモデム系の Mods を追加する計画のようです。Motorola は今月に入って Mophie や Incipio による新 Mods を発表したほか、先月から実施している IndieGoGo のキャンペーンを考慮すると、様々なアイデアを募集して商品化しようとしています。今回の新 Mods の話は、Motorola でシニアプロダクトディレクターを務める John Touvannas 氏が新n Mods の発表イベントで明らかにしたことです。同氏は、「Moto Z を使えば、新しいスマートフォンが出てくるのを待たずに次世代の技術を利用できる」と述べ、Moto Mods の強みをアピールしました。この例として上記の新 Mods に言及した模様です。Moto Z が登場するまで、別売パーツで機能を拡張できるモジュラーデザインは、対応の幅が狭いと見られていましたが、今回明らかになった Motorola の計画だと、やれることは予想以上に多くなりそうです。Source : PC Mag

■関連記事
D an、Finonブランドのフリップカバー「ブラック レザー タイプ 」にXperia XZ/X Compact用を追加
NTTドコモ、バーチャルアイドルを軸にしたコンテンツ事業を日中で展開へ
PayPal、ビジネスアカウントに対応した公式Androidアプリ「PayPal Business」をリリース

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。