ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

超新星ソンジェさんが映画初主演決定! アルバム『It’s Time』ヒットに続き飛躍

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

韓流ダンスボーカルグループ超新星ソンジェさんの初主演映画製作が発表された。

「実は映画俳優になることは夢でした。今回の参加できることが意味深く幸せです。

初めてなのですごく緊張してかたまらないように頑張りますが、韓国は冬は寒いのでかたまってしまうかな(笑)」 

と冗談交じりに意気込みを語ったソンジェさん。

8月にリリースされたソロデビューアルバム『It’s Time』もオリコン・アルバム週間ランキングで3位を獲得するなど好調の中で、さらなる飛躍を果たす形だ。

映画はタイトル未定だが、韓国人と日本人の男女が国を越えて心を通わせてゆくラブストーリーで、撮影は11月中に韓国内でスタートする。

ヒロイン役は在日韓国人3世の女優でドラマ『名探偵の掟』、映画『パッチギ!』への出演で知られるちすんさん。

2017年内に公開予定ということだ。

※画像は吉本興業オフィシャルサイトより引用

中将タカノリの記事一覧をみる ▶

記者:

1984年生まれ。奈良市出身のシンガーソングライター、音楽・芸能評論家。加賀テツヤ(リンド&リンダース)の誘いで2005年にデビュー。音楽活動、タレント活動、執筆活動と多岐にわたる分野で活躍している。代表曲に「だってしょうがないじゃん」(2011年)。2016年からキャラクター、音楽制作を務める「うえほんまち ハイハイタウン」CMが放送開始。日本酒が好き。

ウェブサイト: http://chujyo-takanori.com

TwitterID: chujyo_takanori

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP