ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

UPQが65インチ4K対応ディスプレーを発売 100台限定で価格は14万9000円

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


ライフスタイル家電・家具ブランドの『UPQ(アップ・キュー)』は、チューナー機能を持たない65インチ4K対応ディスプレー『Q-display 4K65 Limited model 2016/17』を11月1日に発表しました。100台限定販売で、同日15時から“二子玉川 蔦屋家電”と同社の運営する通販サイトで予約受付を開始。価格は全国への配送料込みで14万9000円(税別)。11月15日から発送を開始します。


解像度3840×2160ドットのLG製4K IPS液晶を採用。視野角は178°で、様々な角度から見ても画面の色合いやコントラストの変化がほとんどないのが特徴。


HDMI 2.0準拠で4K/60p対応の入力端子4ポートを搭載。4K映像コンテンツを見るのに必要な著作権保護規格であるHDCP 2.2に対応します。


本体サイズはスタンドを含め約902×1461×286mm。薄型でコンパクトなことから、6畳以上の部屋から設置可能とのこと。




同社は50インチの4Kディスプレーを過去に販売していますが、50~55インチのモニターは既に持っているユーザーが多く、65インチサイズでチューナーレスの製品の要望が寄せられていたとのこと。追加生産を行う予定はなく、二子玉川 蔦屋家電と同社の運営する通販サイトのみでの取り扱い。二子玉川 蔦屋家電の店頭にも展示されているので、気になる人はまず足を運んでみては。

11/7追記:
同社は11月6日で予約数が100台に達し、完売となったことを発表しました。

Q-display 4K65 Limited model 2016/17 | 株式会社UPQ(アップ・キュー)
http://upq.me/jp/q-display/4k65_limited_model_2016_17/

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
shnskの記事一覧をみる ▶

記者:

宮原俊介(編集長) 酒と音楽とプロレスを愛する、未来検索ブラジルのコンテンツプロデューサー。ゲームコミュニティ『モゲラ』も担当してます

ウェブサイト: http://mogera.jp/

TwitterID: shnskm

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP