ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

iOS版「Googleマップ」で食品配達サービスの利用が可能に

DATE:
  • ガジェット通信を≫

iOS 版「Google マップ」が v4.24 にアップデートされ、食品配達サービスの注文が利用できるようになりました。ただし食品配達サービスは米国で利用できる「Google Shopping Express」「Google Express」のことかと思われますが、一部の国で利用できない場合があるとのことで、日本での提供開始や利用方法は今のところ不明です。Google マップアプリの新機能は Android 版に先行して配信されることが多いため、今回 iOS 版に突然食品配達サービスが追加されたことには驚きです。国内での提供開始となる場合は恐らく Google から改めて発表が行われると予想されます。iOS 版 Google マップの v4.24 ではこのほかに、地図上の任意の地点を固有のコードで示す plus+codes 機能も追加されると共に、スポットの写真を追加する手順がより簡単になっています。「Google マップ」(iTunes)

■関連記事
カプコン、バイオハザードとバカボンのコラボゲーム「バカハザ ~少年バカボン × バイオハザード ~」を配信開始
Xiaomi、約3,000円のDaydream View対抗VRヘッドセット「Mi VR」を発表
Amazonアプリストアでモンスターストライクの配信が開始

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP