ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia XZがGear VRにぴったりフィットした

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Sony Mobile の最新フラッグシップ「Xperia XZ」が Samsung の Galaxy 向け VR ヘッドセット「Gear VR(最新モデル)」にぴったりとフィットすることを確認しました。Gear VR は Galaxy S7 や Galaxy Note 7 などの一部の Galaxy スマートフォン用に設計された VR ヘッドセットなので、当然、他社のスマーtフォンはサポートしていません。しかし、Xperia XZ の画面サイズと大きさが Galaxy S7 とほぼ同じなので収納することは可能だろうと思い試してみると、写真をご覧の通り、予想以上にフィットしていたので紹介します。以下の写真をご覧の通り、Gear VR とスマートフォンを固定する左右のホルダーも Xperia XZ をちゃんと挟んでおり落ちることはありませんでした。やや USB Type-C 側がキツめだったように思います。Xperia XZ が収納できたといっても、Gear VR 対応機種以外で Oculus アプリが使用できないのはもちろんのこと、Gear VR の側面にあるタッチパッドやボタンも反応しません。単純に Xperia XZ が Gear VR に収まっただけなのですが、Gear VR は VR ヘッドセットの中でもレンズの視野角が広く、完成度も高いので、視聴には持ってこいのデバイスです。冒頭でも述べたように、Gear VR は Galaxy 専用設計なので、サポート外の端末を装着すると干渉して本体に破損が生じる可能性もあります。なのでおすすめはしません。

■関連記事
HTC、古くから利用されていた「HTC Internet」を11月30日をもって提供終了
Samsung、回転ヒンジを備えたGoogle Play対応の新型Chromebook「Chromebook Pro」を発売へ
Xiaomiの曲がるディスプレイを搭載したスマートフォンの実機デモが公開

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP