ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう
ワンダーウーマン

テリー伊藤やHNIBも絶賛!HONEBONE、3rdALを10/5リリース

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
テリー伊藤やHNIBも絶賛!HONEBONE、3rdALを10/5リリース

 EMILY(Vo.)とKAWAGUCHI(Gt.)による男女デュオ、HONEBONEの3rdアルバム『船出』が10月5日にリリースされる。

 2006年に前身となるロックバンドを結成後、編成や音楽性は変えつつ現在は主にアコースティックギターと歌のみで構成されているHONEBONE。2015年10月に自身らの音楽性の“骨組み”とも言える2ndアルバム『SKELETON』をリリースした際、TOWER RECORDS渋谷店にて2週連続インストアライブを行うなど異例のプッシュを受けた。本作『船出』はさらにサウンドスタイルをバージョンアップさせ、ダークでユーモラスで赤裸々な歌詞や、エッジの効いたアコギでネオ・フォークとも言える仕上がりになっている。

 EMILYは、2015年冬からテレビ東京系『THE★カラオケバトル』に出演。同番組に出演したテリー伊藤は、「彼女は苦しんで、悩んで、もがいている。でも、青春を生きている。そんな想いが、このアルバムに全て込められている」とコメント。また、2年前からHONEBONEを知るというHER NAME IN BLOODのTJは、『船出』について「HONEBONEならではのポップさと切なさを感じるアルバムで、一曲一曲の歌詞の世界観に注目してもらいたいです!」と語っており、EMILYのインスタグラムの隠れファンだというMAKOTOも、「HONEBONEワールドに引き込まれること請け合い!」と絶賛している。

◎HONEBONE『地獄に落ちようか』MV:https://youtu.be/6ipIohdPZrs

◎3rdアルバム『船出』トレイラー:https://youtu.be/cSPzWK7gsms

◎リリース情報 『船出』
2016/10/05 RELEASE
LDCH-0005 2,000円(tax out)
収録曲:
1.生きるの疲れた
2.満月こわい
3.港の歌
4.恋愛相談
5.S
6.空き缶蹴って
7.トラウマ
8.空は青いのに
9.地獄に落ちようか
10.安全運転
11.あっけらかん

関連記事リンク(外部サイト)

謎多きバンドNulbarich ついに全貌を現した1stアルバムを発売!初ワンマンライブ決定も
MOROHA 全国ツアー【MOROHA ? RELEASE TOUR】2017年追加公演が決定!
Yun*chi、AIMIらによる未来を予見するようなライブイベント【TECHS】開催

Billboard JAPANの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。