ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Xperia XZとXperia Z5のサイズやデザインを実機で比較

DATE:
  • ガジェット通信を≫

Xperia XZ を購入しようと考えいる方の中には Xperia Z5 から乗り換える人も多いと思い、Xperia Z5 と Xperia XZ のサイズやデザインを実機で比較してみました(Z5 はモックです)。Xperia XZ は 5.2 インチディスプレイを搭載したハイスペックスマートフォンなので、Xperia Z5 の後継モデルとも言えます。どちらも異なるシリーズの機種なので、ガラリと変わっているかと思いきや、細部を見ると大きく変わっているのは主にフレームとエッジあたりの形状だけのようでした。筐体サイズは次の通りです。Xperia XZ : 146 x 72 x 8.1mm / 161gXperia Z5 : 146 x 72 x 7.4mm / 157g仕様上の縦横サイズに違いはありませんが、Xperia XZ の方がわずかに大きいことが分かります。コンマ数ミリの差ではですが、目視で分かるレベルです。また、厚みを比較した写真(右側が XZ)では、仕様が示すように Xperia XZ の方が厚いようでしたが、Xperia XZ の方は、前後共にエッジ部分に丸みが付いているので、持ち味は Xperia XZ の方が優れているはずです。今回の撮影に使用した Xperia XZ は、台湾のソニーストアに展示されていたものです。台湾ではグローバルローンチと同じ 10 月上旬に発売される予定で、現地の日本向け通販サイト モバイルゲージでも既に予約を行っています。ちなみに、台湾モデルは ROM 容量が 64GB のデュアル SIM 版です。Source : モバイルゲージ

■関連記事
Google、Chrome OS 53をアップデート、Google Playストアのサポートを追加
Moto Mの実機写真がまた流出
Androidを搭載したBlackBerry Passportが個人売買サイトで売られる

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP