ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

日米安保に東京オリンピック、流行の邦画……「そうか今は1950年代だったのか」ツイートに反響

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

『シン・ゴジラ』や『君の名は。』が大ヒットしている、2016年の夏。
8月28日、とある『Twitter』ユーザーが、


「日米安保で世論が割れ国会をデモ隊が包囲して、世界情勢はモスクワとワシントンの対立が深まる一方で、国内では東京オリンピックへ向けて着々と準備が進み、流行の邦画は『ゴジラ』と『君の名は』」

そうか今は1950年代だったのか

とツイート。30日の時点で1万2千件を超えるリツイートを集め大反響となった模様である。
「時代は繰り返される…か」
「…シンクロニシティ!?」
「そういえばその年から考えると還暦ですね。いろいろ形を変え品を変えつつ、人はもとに戻ってるのかも知れませんね」
「つまり、ここから先の出来事もまた繰り返しという事なのか…」

といった返信が寄せられる。



中には、昔のものと現在のを比較する画像をアップしたユーザーもいた次第である。

※画像は『Twitter』より引用

Takaの記事一覧をみる ▶

記者:

元インターネット雑誌編集者。 2002年よりネットウォッチ系やサブカル系の記事を情報サイトで書いております。 2013年5月よりガジェット通信にて記事を書いております、よろしくです。 e-mail:getnewstaka@gmail.com

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/taka

TwitterID: getnews_Taka

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP