ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

TeclastがAndroid 5.1とWindows 10のデュアルブートに対応した2in1タブレット「TBook 16 Pro」を発表

DATE:
  • ガジェット通信を≫

中国の格安タブレットメーカー Teclast が 2in1 スタイルを採用した新たなデュアルブートタブレットの新作「TBook 16 Pro」を発表しました。TBook 16 Pro は 11.6 インチディスプレイを搭載した Windows 10 / Android 5.1 タブレットで、画面上のボタンまたはキーボード上のスイッチで OS を切り換えることができます。TBook 16 Pro には専用のキーボードドックが提供されており、タブレットを装着するとノート PC のように端末を操作することができます。筐体は CNC 工法で加工されたアルミボデイを採用しており、ベゼルの幅はわずか 4.8mm と細く作られています。TBook 16 Pro の主要スペックは、11.6 インチ 1,920 x 1,080 ピクセルの IPS 液晶、Intel Atom X5 Z8300 1.84GHz プロセッサ、4GB RAM、64GB ROM、前面に 200 万画素カメラ、HDMI 出力端子を搭載し、Wi-Fi や Bluetooth にも対応しています。Source : Teclast

■関連記事
英Amazon、Sonyの車載用Bluetoothリモコン「In-Car Smartphone Controller with Bluetooth(RM-X7BT)」の予約受付を開始
Samsung、Galaxy Tab S3のデザインを一部公開、9月に正式発表へ
Google、AlloとDuoのアイコンを刷新

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP