ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

夜景が魅力の函館で今人気の「裏夜景」とは

DATE:
  • ガジェット通信を≫

夜景が魅力の函館で今人気の「裏夜景」とは
J-WAVE日曜朝9時からの番組「SMILE ON SUNDAY」(ナビゲーター:レイチェル・チャン)のワンコーナー「JALPAK YOUR FAVORITE RESORT」。8月14日のオンエアでは、北海道を代表する観光地、函館を紹介しました。

江戸時代に日本で最初の国際貿易港として開かれ、西洋の影響を受けた建物や街並みが今でも多く残る函館。異国情緒あふれる街には見どころがたくさん。とれたての海の幸も思う存分満喫できます。東京からは約1時間20分のフライトで到着。

函館観光は朝一からするのがオススメ! 函館駅の隣で朝一から開かれている「函館朝市」は、昭和20年から続いていて、新鮮な魚介や海の幸、野菜が集まっています。市場の見学を終えたら、朝ごはんにオススメなのが「どんぶり横丁」で食べられる、海の幸がたっぷり乗った海鮮丼。

午後は、お買い物が楽しめるベイエリアに並ぶ赤レンガ倉庫、そして元町地区にある古い教会や洋館を見ながら、のんびりお散歩するのもいいですね。そして1日の締めくくりは函館山へ。山頂ではワールドクラスの夜景が待っています。函館は訪れる人たちの五感を満足させてくれる街です。

そんな函館の魅力を、『北海道の歩き方』『青森・函館めぐり』(ダイヤモンド社)の編集をされている藪谷春菜さんにお聞きしました。

■ 函館のオススメスイーツ:富士冷菓のアイスクリーム

富士冷菓は1947年創業の老舗アイスクリーム屋さん。北海道の新鮮なミルクと生クリームを使用し、卵は使わないのだそう。トマト、メロン、カボチャ、ハスカップなど、北海道のおいしい食材を使って作られているので、「食べると本当に素材そのものの味がするアイスクリームで、色もとっても綺麗。パッケージはシンプルなんですけど、宝石みたいに見えるアイスクリームです」と藪谷さん。地元の高校生が学校帰りによく買いにくるそうです。

ちなみに、富士冷菓さんでは、レイチェルが大好きだという日本酒、「獺祭」で作ったアイスクリーム「獺祭 酒かすあいす」も作られているとのこと。日本酒のアイス…こちらも気になりますね。

■オススメの絶景ポイント:城岱(しろたい)牧場

城岱牧場は、函館から大沼方面に向かう途中にあり、ここから見る景色がオススメなのだそうです。「昼間に行くと、牧場という名前だけあって牧草地帯に牛がたくさん見えて、牛の向こうに函館市街や函館山だったり、天気がいいときは海まで見える、とても気持ちのいいスポットです」(藪谷さん)。

函館といえば、函館山の山頂から見渡す夜景が有名ですが、逆に函館山方面を眺める「裏夜景」というのが今人気で、この城岱牧場は人気の裏夜景スポットにもなっているそうです。ぜひ函館観光の参考にしてみてください♪

【関連サイト】
「SMILE ON SUNDAY」オフィシャルサイト
http://www.j-wave.co.jp/original/smileonsunday/

カテゴリー : エンタメ タグ :
J-WAVEニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。