ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

Nexus “Marlin”に関する新情報。Samsung製AMOLEDパネルを採用か?

DATE:
  • ガジェット通信を≫

先日のリーク版「Nexus Launcher」を公開した人物として知られる Nate Benis 氏が自身の Google+ ページで Nexus “Marlin” のスペックに関する新情報を公開しました。Marlin は 2 機種あるとされる HTC 製 Nexus スマートフォンの中でも、5.5 インチディスプレイを搭載した大型モデルで、Nexus 6P の後継になると見られています。スペックについては過去にも様々なところで伝えられてきましたが、今回はパーツの型番といったより詳しい情報にまで言及しています。Marlin では、Samsung の AMOLED ディスプレイ(S6E3HA3)が使用されているSnapdragon 820 MSM8996カメラには、Sony の IMX179(フロント)と IMX378(リア)が使用されているカメラ用に温度センサーが備わっています湿度センサーが搭載されているVulkan API ヲサポートしているカメラアプリがバージョンアップしているNexus 9 のように BoomSound スピーカーを搭載している可能性が高いアラーム音、通知音、着信音、UI 音、ブートアニメーションが一新しているSource : Google+

■関連記事
Googleは2016年のNexusで設定メニューをタブ化、Night Lightやダブルタップでスリープ中の画面に通知などを表示する機能も追加
OnePlus、欧州と香港におけるOnePlus 3の販売を一時停止、在庫不足が原因
BlackBerry DTEK50が米国のAmazonで発売された模様

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP