体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

【ガジェ通秋葉原制覇】鮮やかな色が芸術的な明太子クリームを出す昭和型喫茶店『PLACE』

IMG_9490-s

秋葉原周辺のグルメ制覇を目指すガジェット通信編集部。スタッフがおすすめする秋葉原ランチをレポートする『ガジェ通秋葉原制覇』企画は現在全力で進行中です。アキバ中の肉・脂・麺を食べ喰らい尽くす勢いの猛者揃いのグルメライターに恐れをなした筆者は、もっぱら”アキバカフェランチ“にターゲットを絞り、真夏のアキバを四方八方に徘徊中。

本日紹介するのはアキバの真髄・名門中古PCソフトショップ『紙風船』隣にある、黄色いファサードがなんともヨーロピアンな『PLACE(プレイス)』さんです。

秋葉原でPCパーツを求めて徘徊した経験があるなら、間違いなく一度は目の前を通り過ぎた事が有るであろうお店がこの『PLACE』さんです。黄色い日除けが結構目立つので、なんとなく覚えている人も多いのではないでしょうか。

ランチレポ:PLACE

IMG_9498-s

時代の最先端を行く街・秋葉原には情緒溢れる古風な建物もチラホラと見かける事が出来ますが、この喫茶店『PLACE』さんもそんな”時代”を感じさせるお店になっています。
ここは「カフェ」というよりも「喫茶店」と呼称すべきなのかもしれません。重厚感ある入り口から店内に入ると、そこはまさに”昭和“。さっそく年季の入った渋い椅子に通され、料理を注文します。

■ランチタイム:11:00~15:30
■アクセス:秋葉原駅から徒歩7分、末広町駅からは徒歩5分

たべたもの「明太子のクリームソーススパゲッティ」

IMG_9490-s

■たべたもの: ランチサービス(明太子のクリームソーススパゲッティ)
■値段: 920円
■内容: 明太子のクリームソーススパゲッティ、サラダ、スープ、アイスコーヒー

★★★☆☆

IMG_9491-s

この『PLACE』、実は非常にメニューが多いのでランチを選ぶのにも苦労しますが、スパゲッティには定評があるようなので明太子クリームを選択。店内には背広を纏ったモーレツ・サラリーマンやオフィス・レディーと思しき方々が数多くいらっしゃり、オタクタウン秋葉原に似つかわないオーラに若干ビクビクしながらも店内を見渡していると、物凄くキビキビしたこの店のマダムと思われるお姉さんがサラダ、スープ、パスタの順番に食事を運んでくれます。

そしてやってきた『明太子のクリームソーススパゲッティ』。この紅白具合、赤と白のコントラストがここまでパスタに芸術性をもたらすことが出来るのかと、しばし食べるのを忘れて魅入ってしまうほどです。山盛りにクリームソースなので、食べ応えも十分ありそうです。そして、物凄く辛そうです。

IMG_9494-s

しかしご安心下さい。思いきって赤と白を撹拌してみると、なんともいい感じの色合いになるではありませんか。まるで絵の具のように色が中和され、パスタはみるみる美味しそうな色彩に変化してゆきます。店前にある相当に年季の入った食品サンプルからは想像もできない、この見事な色の変化のプロセスも同時に楽しめるのが、『PLACE』パスタの特徴ともいえるでしょう。

1 2 3次のページ
106の記事一覧をみる
106

記者:

ネット・オタクカルチャー全般に対応。専攻は歴史学。ガジェット通信では生放送業務全般にも従事。1年の1/3は海外。将来の夢は宇宙飛行。

ウェブサイト: http://ktus.hatenablog.com/

TwitterID: @106yoyogi

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy