ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『バイオハザード アンブレラコア』をプレイしてみた おすすめポイント7選紹介

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫


6月23日にカプコンから発売された『バイオハザード アンブレラコア』。

「バイオハザード」シリーズのスピンオフ作品で、シリーズの世界観を舞台としたオンライン対戦専用の3人称視点シューティングゲーム(TPS)です。本作は基本的にはストーリー性はなく、対戦に特化したゲームになります。(1人プレイ専用モードではある傭兵の体験を基に世界観が語られます)


記者は『バイオハザード』シリーズが大好きなのですがゲームが超ド下手。ゾンビに食べられることしかできません。そこで会社のゲーム上手な“きゃの先生”にプレイしてもらうことに。

観戦した中、きゃの先生のおすすめポイント7選をご紹介します!

『バイオハザード アンブレラコア』をプレイ きゃの先生のおすすめポイント7選


ONE LIFE MATCHのオンラインプレイは、対戦型のサバイバルゲーム。3人でチームを組んで、世界中のプレイヤーと戦います。

【ポイントその1】ゾンビジャマ―でゾンビに気づかれない


きゃの先生解説:
「基本的にゾンビジャマーという装置をプレイヤーが装備しているので、歩いててもゾンビには気づかれないです。」


ゾンビの横も「サッ」と素通り。

ゾンビジャマ―が破壊されることも。すると途端にゾンビに囲まれたり。

気を抜くと、ゾンビさんが後ろから接近!

【ポイントその2】強すぎるッ……! 世界中の上手なプレイヤーと対戦


きゃの先生解説:
「世界中の上手なプレイヤーと対戦できます。すぐやられちゃいますね」

強すぎる世界中のプレイヤーさん。画面に広がる「YOU ARE DEAD」の文字。ふと気が付くと銃声で血まみれに。世界の強いプレイヤーと戦える『バイオハザード アンブレラコア』ならではの醍醐味が味わえます。

【ポイントその3】ファン必見! かつての名場面が目白押し


きゃの先生解説:
「過去にあった「バイオハザード」作品の中の舞台なんですよ」
パトカーに見覚えあるかたもいるのでは? 美しいグラフィック・雨音や歩く音など、臨場感抜群となって想い出深い背景がずらり。

【ポイントその4】装備が充実「武器が色々あります」


きゃの先生解説:
「いろんなコスチュームがあるので、楽しいです」

武器だけではなく、いろんな装備が充実。

ヘルメットひとつとっても武装コスプレが盛りだくさんです。

【ポイントその5】武器はコレ! 接近戦につよい“鎌”


きゃの先生解説:
「3種類武器が装備できるので、初期設定のライフルみたいなやつ(正確にはライフルより近距離線向けのPDW)と、単発のピストルと、鎌みたいなのは“ゾンビバイル”です。ゾンビの脊髄を狙うために開発された武器です。」

至近距離に強いゾンビバイル。記者は怖がりなので、銃のほうが安心なのですが、きゃの先生はどうやら接近戦を得意とするよう。接近戦好きの方は重宝する武器。

【ポイントその6】動物にご注意を「ワンちゃんとカラスはどのシリーズでもやっかいです」


マップをよーくみてみると、動く動物がいる!?
きゃの先生解説:
「動物は結構やっかいですね。速いんで。やられている間は、マップで味方を見られます。」

過去シリーズで苦戦した方も多いのでは? 動物はどのシリーズでも手ごわいので注意!

【ポイントその7】ひとりプレイは爽快!


きゃの先生解説:
「オンラインと違ってバンバンゾンビを倒していく、こちらは爽快な感じです。」


世界の強いプレイヤーと戦う対戦プレイと違い、ゾンビをなぎ倒す爽快感に思わず、にこにこ。

いかがでしたか?

今回の『バイオハザード アンブレラコア』の魅力はなんといっても、ONE LIFE MATCHのオンラインプレイ。

ジルやレオンのようなキャラクターや、バイオハザードのストーリーはありませんが(DLCで姿を借りる事ができるキャラは居るけど)、オンラインで世界中の屈強なプレイヤーと戦えるので、友達と集まってでワイワイと、スポーツのように観戦しながら遊んでも楽しめそうです。

製品詳細情報

(公式サイトより)
『バイオハザード アンブレラコア(BIOHAZARD UMBRELLA CORPS)』
■対応ハード:PlayStation®4/PC
■発売予定日:好評発売中(2016年6月23日(木))
■販売価格:
<PlayStation®4>
ダウンロードコード版(PlayStation4版のみ):5,990円+税
【ダウンロードコード版同梱内容】
・ゲーム本編とDLCエージェントゴーストパックがダウンロードできるコード ※1
 ※プロダクトコード有効期限:2016年11月30日まで
・サウンドトラックCD「バイオハザード アンブレラコアコンプリートサウンドトラック」2枚組
・ブックレット「バイオハザード アンブレラコアオペレーションマニュアル」(125mm×182mm、32P、無線綴じ)
・PlayStation®Plus7日間無料体験 ※2
ダウンロード版 3,694円+税
<PC>
ダウンロード版:3,694円+税
※ダウンロードコード版はPlayStation4のみです
■ジャンル:対戦型シューター
■プレイ人数:1人から最大6人
CEROレーティング:D(17才以上対象)
※1 コンテンツは、同梱のプロダクトコードにて入手することでご利用いただけます。コンテンツの入手には、PlayStation™Networkへの接続環境が必要です。ダウンロードコード版には、ゲームディスクは入っておりません。
※2 本プロダクトコードの有効期限は2016年9月22日(木)までです。PlayStation®Plusおよびプロダクトコードのご利用には、インターネットの接続環境とSony Entertainment Networkアカウントが必要です。「PlayStation®Plus7日間無料体験」はPlayStation®Plusにご加入されていない方に7日間お試しいただける“プロダクトコード”です。
※3 本作のダウンロード、並びに対戦プレイをお楽しみいただくにはネットワーク環境、並びにハードメーカーが提供するオンライン環境サービスへの登録が必要となります。

公式サイト

http://www.capcom.co.jp/bioUC/jp/

erini (エリーニ)の記事一覧をみる ▶

記者:

ガジェット通信のナカノヒト。バレエと漫画が好き。特技は漫画の早読み。 おでかけとヒキコモリをいったりきたり。

ウェブサイト: http://getnews.jp/archives/author/eri

TwitterID: erini_desu

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP